お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCP
色望天(本名:大谷 要)
イラスト「」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前色望天(本名:大谷 要)
年齢???? 才
性別
身長167 cm
体重???? kg
種族呪族
性格おっとり、挑発的なお姉さん、ノリは良い方
特技風を操る、匂い(色香)で人を操ったり出来る
弱点同属性(風)
カテゴリその他


今晩は〜今回はまた姫使さんに戻って、七罪天の一人色望天さんです。
七つの大罪の中でも「色欲」をつかさどってるので、キャラ的にエロス系な表現が多いかも・・そういうの苦手な方にはゴメンナサイ><

色望天(本名:大谷 要 オオタニ カナメ)

〜おねえさんVSおねえさん)
*姫使はヘ、姫は姫、蛟は蛟、雅火は雅、地与子は地、零兎は零、雷薙は雷、風香は風、紫暗は闇、シエルはシ、セブンはセ、暴喰天は暴、呪受儒は呪、怠惰天は怠、隷従天は隷、傲慢天はマ、色望天は色の略です。

〜前回のあらすじ〜
前回、現在倒し、仲間にした七罪天の力を得た神姫は皇神姫に変化したのでした。
そして、残す色望天と激昂天と業欲天を倒すべく、仲間にした傲慢天から、色望天は風力発電するのに使うプロペラの近くに居るはずと聞き、ソコにやってきました
*今回、地与子と雷薙は万月でお留守番

〜風力発電所近く〜
マ「いましたわ、あんな高くまで飛んでるという事は・・風を発生させて風力発電してるようですわね」
ヘ「あれが、色望天・・とりあえず、話してみようか、おーい、色望天〜」
呼んだら、降りてきました。

色「どうしたのですか?道に迷っちゃった〜とか?」
ヘ「そうじゃないんだけど」
色「ん〜呪族の力を分けて貰いにきたのですかね〜?だとしたら、確か〜あぁ〜そうそう、傲慢天に相談するといいですよ〜・・あ、彼女はもうやられちゃった・・あっやられたってアレですよ〜別に変な意味じゃぁないですよ〜?」
ヘ「え?あ、うん、わかってる・・ちなみにそれでもないよ」
色「ん〜そうですか〜それじゃぁ〜・・ん〜〜わかりません、ただ・・」
へ「ん?ただ・・何?」
色「アナタは姫使君で合ってるわよね?」
へ「え?知ってるの?・・ん?あれ?(顔つきが変わった?)」
色「ええ、坊やの事は知ってるわよ、あの傲慢天を倒したそぉじゃない、凄いわね・・ねぇん・・・」
へ「へ、え、あ、どうも・・えと、なんでしょう?」
色「おねぇさんからご褒美・・あげましょうか?」
ヘ「へ?ご褒美・・?いやいや、別にそんな」
色「あら、欲しくないのぉ?」
へ「え、あ、あ・・え〜と・・欲しいかなぁ〜何て」
雅「コウジィィ〜!?」
へ「おああっ!いやっ!えと、何かすみませんっ!!けど、貰えるんなら欲しくない?・・とか言ってみたり、いや・・まぁごめんなさい」
雅「ま、まぁ、確かに貰えるならよ、欲しくなるよな」
へ「あ、納得してくれるんだ」
色「うふふ・・素直ねぇ・・じゃあ、ご褒美に・・」
へ「え、なんかくれるの?」
色「ええ、素敵な香りをプレゼント」
へ「え?香り?・・あ、ホントだ、いい匂いがする・・」
マ「ですわね、そういえば香りを操る事も出来るのでしたわね・・あ・・」
へ「ん?どうした?傲慢天」
風「警戒しておこうかしら・・(すすっとさりげに遠くに移動しつつ、風を纏い風のバリアを作る)」
蛟「あれ?あれ?」(雅を攻撃)」
雅「いてぇっ!?何しやが!?・・って、おい、何だ体が!?」(蛟を攻撃)
蛟「いだっ、阿呆牛め・・」
雅「てめぇが先にやった・・ていうかっ体がっ・・」
零「あれ?あれ?体が勝手に」(雅を攻撃)
雅「いでーっ雑魚だけじゃなくウサ公っお前までって!マジでどうなってんだよっ!?体が勝手に・・」
へ「え、何?・・あれ?動けない・・あぁ〜」(麻痺してその場で倒れる)
マ「いい忘れてましたわ、色望天は香りで人をある程度操る事が出来るのですわ、得意なのは同士討ちと麻痺なのですわ」
へ「言うの遅くね?」
マ「まぁ、そういう日もありますわ・・私もとばっちりで麻痺してるようですわね」
へ「う・・という事はさっきのは・・」
色「そう、罠よ」
へ「・・なんつぅか・・ずるい・・」
色「ふふ、ズルイ女って良い響き・・・それより、さぁ、見てみてなさい」
零「ちょ・・やめてっやめてくださいっ」
蛟「そんな事言われましても・・襲いたくて襲ってるわけでも・・あ、今にはヤバイですよっいやっやめて・・零兎さんがっいやっいやぁーーっ(零兎破壊)あ・・ああ・・そんな、私・・私・・うぅ・・(泣)」
雅「てめっ操られてるとはいえ・・」
蛟「いや、違いますっ私はいや・・また・・あ、けど、まぁ、阿呆牛なら・・せいっ!」
雅「いでぇ!?せいってなんだよっ!?わざとか!?今のわざとか!?」
へ「(あの二人は自分の意思で戦ってる気がする・・)」
色「ふふふ・・襲いたくなくても、襲っちゃう、青い髪の子の悲鳴・・ゾクゾクするわね〜、これだから、意識保ったままでの同士討ちはやめられないわぁ・・ああ、私って悪いオ・ン・ナ・・うふふふ・・」
へ「酷いな・・」
色「ふふふ・・、あぁ、そうそう、坊やだけは、同士討ちが終わった後にじっくりと・・うふふふ・・」
へ「・・性悪」
風「ホントね・・・ごめんね、雅ちゃん、蛟ちゃん」
ビョォウッ!(風で別々に激しく吹き飛ばし、悲鳴はあげる暇なく破壊)
色「あら、アナタは・・無事だったのね」
風「残念だったわね、お姉さんには香りは通用しないわ、風で吹き飛ばしていたもの、さてと・・」
ガッ!!(急速に接近し、色望天の顔を掴んで遠くに飛んでいく)
色「っっ!?」
ドゴーンッゴォオォォッ(ある程度遠くへ飛んだ後、地面に叩きつけた後竜巻の壁を発生させる)
色「いたた・・、む・・台風の目の中って事かしら?・・それよりもアナタ」
風「何かしら?」
色「まるで別人みたいな、そういうこわい顔、出来るのねぇ?」
風「それは違うわね、させたのよ、アナタがね・・、覚えておきなさい、蛟ちゃんや、雅ちゃんに手を出していいのは・・私だけなのよ」
色「え・・その台詞はどうかと思うわよぉ?」
風「ましてや、同士討ちをさせるなんて・・私、ズルい事は好きよ、けど、そういうゲスい事は大嫌いなのよね・・だから、アナタは楽に殺してあげない(ニッコリ)」
色「あら、そぉ、やれるものならやってみなさいっ」(襲)
風「安心しなさい、もう、終わってるわ、既に・・もう」
色「は?うっ・・何・・!?これ・・」その場で崩れ、倒れる
風「・・アナタも所詮人間と同じだったわけね」
色「・・どういう事?」
風「これから死ぬ相手に・・まぁ、いいわ、説明した方が絶望しそうだし・・、実は私、呼吸してないのよね、本体が別で今ココにある体が人形だから・・だから、空気がなくても生きていけるのよね」
色「・・!?・・空気をなくしたのね・・」
風「簡単に言うとそういう事、アナタ達、呪族は何回か殺さなければ死なないそうだけど、アナタはあと何回、もだえ苦しみ、死んでいくのか・・・まぁ、ゲスがどうなろうとどうでもいいわ」
色「私が・・死ぬまで見ていかないの?」
風「ええ、時間の無駄、したくないの、アナタにはさよならも言ってあげない、代わりに一言・・死ね」
(風香だけ竜巻の中から、出て行く)
数分後
色望天が死んだので、風香が皇神姫になるため、色望天を回収しまして、風香が風鼬皇になりまして、色望天はプチ罪天(めろめろ)となりました
風「ん〜、まぁ、数分前は酷いことしたけど、宜しくねぇん」
め「・・よ、宜しくお願い致します」
へ「何で敬語?」
零「・・これは何かあったのかもしれませんね、私達が知らない間に・・」
マ「っぽいですわね」

いよいよ、残り二人・・どうなる事やら・・次回は脱線しなければ激昂天(予定)です。


=特徴あれこれ=
○見た目
・ベースカラーはピンク
・モチーフはヤギ、鎖の位置は胸部と下腹部(正式には下着のヒモ部分が鎖になっている感じ)
・髪色はピンク、クロワッサンみたいなヤギの角にヤギの耳有、眼に泣き黒子、スタイルはムッチリ、ボン(100cm級の巨乳)、割りとキュッときて(キュッとしすぎてないと思う)、ボン
・顔は常にホロ酔い状態のように頬が赤くなっており、目もこころなしかトロンとしているようにも見えたりする
・透けてるローブに(ヒモ部分だけじゃなく)下着そのものがチラチラ見えている服装(透け具合は気分で変わります、全く透けてない時は単なるピンクのローブになります)
・腰に武器、普段はスカートのようになっているが、ヒモを引っ張ったあとで広げると扇子になり、それが色望天の武器となります

○性格
・普段はおっとりとしているが、スイッチが入ると挑発的で誘惑的な発言をするお姉さん
・結構ノリは良く何でも付き合ってくれる感じはある
・挑発的で誘惑的なのは口だけ、自分から積極的に事を起こそうとはしない、あくまで相手がノリ気になるまで手を出す事はしないようにしている
・スイッチが入った時は眼が若干ツリ眼になり、口はネコっぽくなり、本当にヤギっぽい顔になり、肉食系女子?的な雰囲気をかもし出している(絵参照)

○口調
・普段はちょっとおっとりした感じで普通、スイッチが入ると挑発的で誘惑的で「ねぇん・・」とかねっとりと絡み付いてくるような感じで接する感じ・・・割りと風香と被る
・やたら、ふふふ、うふふと笑う傾向がある
・悪口は余り通用しない
・スイッチが入ったらガツガツって感じじゃないけど、かなり積極的に相手を求めるようになる
・一人称は私、おねえさん、二人称はアナタ、三人称はアナタ達
・呼び方は名前を知ってるならば〜ちゃん付けが多い、名前を知らない男子なら坊や、女子なら、お嬢ちゃん、呼ばれ方は色望天、しき、エロヤギ等

○特技、能力
・風属性、風を操り、また香りも操る
・香り(色香)を発生させ、それを嗅がせて人をある程度、大雑把に操る事が出来たりする(腕一本だけ動かすというような細かい事は出来ない、体全体を動かす事は出来る)
例としては、メロメロにさせて骨抜きにしたり、言う事を聞く下僕にさせたり(意識をそのままに体だけ動かして、同士討ちさせるも可能)、性欲を増大させ、正気を保てさせにくくしたり、または興奮作用とか睡眠作用等・・様々な効果を出す事が出来る
・呪属性効果は性欲の増強、急激な老化や空腹、やる気が無くなる、等がある効果の中、一番害が少ないと言えるだろうが、人間より遥かに呪の影響を受ける天使にとっては脅威である事に変わりはない

○好き、苦手
・好きな事は必要とされる事、好きなものは精力がつきそうなの(スッポン、マムシ、うなぎ、ジンギスカン等)、嫌いな食べ物は特に無
・苦手なのは同じ風属性、風で香りを飛ばされてしまうため、基本香りでなんやかんやしてきたため、風属性を操るのが未熟、故に未熟じゃない相手側の方が強い・・みたいな感じになるため同属性は天敵

〜七罪天に至る経緯や会話例〜
*キャラ的に割りとエロいのばっか含んでおります、読んで頂ける際は、そこの所ご了承くださいませ。

○大谷 色と要
凄い簡単にまとめると、援助交際してデキちゃったから、事故死に見せかけて殺された大谷 色が、色の魂をあの世に迎えにきた死神と性交渉し、腹の子だけでも生かそうとする←「死神に性交渉とか、どんだけやねん、けど、凄いやん」とその現場をさりげに見ていた色望天が色を気に入ったので色(と色の腹の子=要)を七罪天として迎えいれる
その後、七罪天達で要を育てていき、大きくなったのでその子に色望天の座を譲ると同時に融合(単純に能力強化のため、それと常に傍で見ていたいという願望)、現在の色望天は元色望天(色)と、その子(要)が融合した者が色望天となっている・・そんな感じです
*上のように融合しているのでスイッチが入る=お母さん(色)の人格が表に出てきた、そういう感じに捉えてください

○服装について
私的にいかにエロく見せるか・・を考えると「透け」という考えに至りました、一見ローブのようにどことなく清楚に見せといて、清楚っぽくない下着がチラチラ、清楚のようでエロス、中身が気になってくるとか・・和服もそういう感じな考えを持って作る人も居るらしいので、今回、そういう事を意識してみました、パッと見はあれ?色欲を司っているポジションなのに何かしょぼくないと感じつつも、あれ?けど、これ、何かエロい?と感じて頂けたら幸いです。
ちなみに最初のデザインは普通に表に出したらやばそうなのでした(それはここだけの秘密)

○会話例
*上が普通、下がスイッチオンした時
「こんにちは〜、私は色望天、以後も宜しくお願いしますねぇ〜」
「こんにちは、坊や、私は色望天、呼ぶ時はおねえさんって呼んでもいいわよぉ?」
(自己紹介)
「好きな食べ物ですか?ん〜何でも好きですよ〜?ただ、最近はよくクロワッサンが食べたくなるのでクロワッサンが好きかも〜?何でか?と言うとですね〜、私の角、クロワッサンみたいに見えませんか〜?だから、かも〜」
「好きな食べ物・・そぉねぇ・・スッポンとか、マムシとか、精力がつくものなら何でも好きねぇ、そうそう、あとジンギスカンとか・・ってソレだと羊の肉だから、共食いやないかぁ〜・・うふふ、なんちゃって」
(持ちネタの一つ)
「あらら〜激しいのですねぇ〜・・もうちょっとこっちに合わせてくださったらいいのに〜、困りました〜」
「あら、あら、激しいのねぇ、けど、それはあっちの方でもそうなのかしら?だとししたらおねえさん困っちゃう・・うふふ」
(困ってない)
「・・やめてください〜、イヤじゃぁないんですけど、一応、そういっておきます〜」
「いや〜ん・・うふふ、言ってみたかっただぁ〜け」
(嫌がってない)

こんなおねーさんですけど、お気に召して頂けたら幸いです。
ではでは、失礼致しました。

作者: ハムノヒトさん [作者検索]

No.011684 [編集/削除]

500 x 400 (166 kb)png/ShiPainter/Q:1 2013年07月14日(日)


fan illustration.

さん

素敵なおねいさん発見!!こんにちは!!
おっとりとした目も素敵ですが自分は変化後派ですね(真顔)
香りを操ることができるそうで!色望天さんの周りからはいつもいい香りがしそうですね^^
服装も鎖やチェーンがあしらわれていて歩くたびにシャランシャランとまるで現代の花魁道中!!ちょっとお嬢ちゃん、て呼ばれて来ますね←

素敵キャラ有難う御座いました^^

2013年07月14日(日) [No.11684-1 - 編集]
さん

 ハムノヒト様、こんにちは。
 露出度、高っ!!(^^;)。絵柄が可愛らしいので一見気にならないのですが、コレって隠す所を最小限隠しただけの上にガーターベルトじゃないですか!リアル頭身で考えたらトンデモない恰好ですよ(^^;)。さすが7つの大罪の一人!でも見方を変えると七福神の一人のようにも見えますね。

 素敵エロ・・・いや絵、ご馳走様でした(^^)。

2013年07月15日(月) [No.11684-2 - 編集]
ヨヲさん

ハム様、こんにちはー^^
『姫使い』シリーズから久々の新キャラアップですね!
またなんとも妖艶極まりないお方が登場したもんですネ〜^^
こそりと露出度高めなコス多きハム様のキャラの中でも、トップの部類に入る肌色占有率ではないですか〜!
たとえスケスケでも、どうかローブを纏っておくんなせぇと言いたくなるようなアンダーウェアの生地の少なさッ…!
戦う前に彼女を凝視出来るか、そこから既に難関です。
しかも技は匂いで操る事だなんて、これは視覚・嗅覚共に使えなくなる事必至です!
武器が扇子、さながらバブル期のジュ☆アナのお立ち台の如きフリフリ捌きで、相手を翻弄してしまうのでしょーね^^
お顔も変化前と後、どちらも色っぽくて魅惑的ですネ!
プロフィールにスリーサイズを書く欄がないのが残念です^^b
挑発的なお姐さん、ごちそうさまでした!

2013年07月15日(月) [No.11684-3 - 編集]
友路さん

ハムノヒトさん、こんばんは!
画面に飛び込んでくる強烈なピンク!そしてきわどい衣装!
ということで、またまたインパクト抜群なオリキャラさん眼福です(*゚∀゚ )
色っぽい目つきにプラスして泣きぼくろが堪らんです。
よく見ると、パンツ部分に相当する布は鎖でしか繋がってないんですね!?
これ戦闘時に鎖切れちゃったらどうするんだろうと本気で心配です←
いやしかし彼女ならきっと気にしないんでしょうね。
スイッチが切り替わると表情も強気になるっていうのが、普段とのギャップもあって格好いいなあと思いました^^*
ではでは、素敵な作品ありがとうございました。

2013年07月16日(火) [No.11684-4 - 編集]
毬屋さん

あ・・・姐さんと呼ばせてください!!
ローブありでも際どいのに、ローブなしの設定画を見て鼻血ブー助です。
しかも腰の扇子が武器だなんて・・・!それ取っちゃったら色々危ないよ!?///とか思っちゃいました(笑)
肉食系モードのちょっと獰猛な感じも魅力的です、姉御!!
特技や能力もさすが色望天様!と思わせるような可憐で優雅でちょいエロスな感じがたまりません(´///`)
素敵なお姐さんありがとうございました!

2013年07月17日(水) [No.11684-5 - 編集]
ハムノヒトさん

皆様、レス有難う御座います、かなりの肌色率だったので、いや、これはどーなん?的なレスされる方もいらっしゃるかな〜と思いましたが・・次にヤバイとされてるコレの皇神姫版も出せそうな気がしてきましたが、女神っぽい神々しさで・・(は画力がムリと告げてらっしゃる^^;)いや、デフォちっくにしとこうと決心しました。
次回はさておき、レス返し失礼致します。

>菫様
今日は〜菫様、レス有難う御座います〜^^
菫様は肉食派の方ですか〜w私の方はどちらの方もで、作者ですから、贔屓はしないのですという便利な逃げ言葉で逃亡、おっとりも肉食に方もどちらとも良く仰って頂けて嬉しいです〜^^
そうですね〜良い香りが漂っているんだろうなぁ、しかし、余り近くに寄りすぎるとその香りの認識が出来ない程、操られてる時が・・ある・・かも^^;、花魁ですか!その発想はなかったですが、確かにシャラシャラとした音を出しながら、歩いているとまさにソレですね、どこかに和要素も取り入れてみるという考えも必要だったな〜と、次回の皇神姫に参考にさせて頂きますっ、こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>T様
今日は〜T様、レス有難う御座います〜^^
過去最高ですねw、ですよねw、深夜アニメのそれこそ、えr・・ソレ狙いなジャンルのアニメレベルだと思ったので、これは普通の頭身だと、流石に・・と私もそう思ったので、デフォを取り入れてみましたw
ガーターベルトは何となく肉食系+アダルチーな感じなので、外せないっと思いましたので付けました、とんでもない格好ですけど、よりエr・・いえ、色欲を司る者らしくなったかとw、確かに実際に居たらドキドキしそうだけど、福的な効果は絶対あるよねっうん、少なくとも眼の保養にはなる・・と思ったけど、実際居たら、居たらで、照れて見れる自信がないです><
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>ヨヲ様
今日は〜ヨヲ様、レス有難う御座います〜^^
露出度高いデザインばっか思いつく自覚はある私でも、今回更に露出度多めを狙っただけに歴代一位か2位の露出度多さと布部分の少なさです^^;
私だったら凝視は出来ないと思います^^;しかし、なるほど〜凝視しづらい格好は視覚面で攻撃の一つになるのだな〜と勉強になります^^
香りを操るので、アロマキャンドルいらずなので経済的にも便利w
武器は扇子にしたのはまさにそのジュリアナの狙いなのですが、先端にカラフルな毛をつければよりそうなったな〜と思うのですが、余りにもそのイメージが強くなりすぎてケバ過ぎたと印象受けたので、金属だけにしました〜、そうですね、派手に戦う時はそんな感じでノリノリでダンスするようなって感じでしょうね〜けど、実際の所は香りだけでなく風も操るのに必死だったりなので、そこまで余裕なかったりというのが現状だったりします、特訓すればその内、香りでのだけでなくダンスでも魅せる事が出来る・・って感じになればいいなぁ、とw
劇的ビフォーの方もアフターの方も魅力的と仰って頂けてっ凄く嬉しいです〜^^、男もスリーサイズあったら、考えるの大変そうだからなのでしょうね(たぶん関係ない)ちなみにスリーサイズは上から101、62、90ぐらいのイメージで描いたハズなので、ソレぐらいです。
暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>友路様
こんにちは〜友路様、レス有難う御座います〜^^
画面内単位でピンク6〜7割という、ある意味肌の部分もピンクだから、ほぼピンクだったわけですがw眼福とっ勿体お言葉頂けるとはっ!驚きつつも嬉しさで舞あがりんぐー♪しちゃいそうですっ><
泣きボクロは色っぽいおねーさんに更に何か色気を+するものだとじっちゃんが言ってた(ぇ、のを思い出し、気持ち大きめに分かりやすく・・とはいえ、ドットレベルの小さい所ながらも外せない、そこを注目して頂けてガッツポーズしまくりですっ!!ヨッシャシャシャーイッ!
ヒモの代わりに鎖ですので、意外とヒモよりも頑丈さは上かも、しかし、切れると・・仰るとおり、最初はふざけて「いや〜ん」とかアザトイネッ!と言われても仕方ないような事いったあと、さてと・・と即効冷めて気にしなくなるのだろうなぁ・・と^^;
おっとりお姉さん〜何という事でしょう、肉食系に大変身、劇的なビフォーとアフターでギャップがあるお姉さんとかいいな〜と思って出来ちゃった感じもあるので、狙ったギャップを共感して頂けて何だかにじみ出るような嬉しさが溢れ、ニマニマが止まりませぬ〜♪
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>毬屋様
今日は、毬屋様、レス有難う御座います〜^^
本人はお姉さんと呼んだ方が喜びそうですが、是非姐さんと読んであげてください^^
この鼻血ブー狙い、これこそが真の色望天の武器な気がしてきましたw、そして、本気を出す時は外して武器にするのですが、武器を手にする事より、ソコを開放したという事が一番危ないのかもしれないなぁとwいや、実際されたら気が気じゃないでしょうなぁ・・とw
ベースは羊と草食系だけど、スイッチョンで獰猛になる 感じを目指したので
獰猛さを感じて頂けて含みあるような笑みをニヤリンコwそして、とても嬉しいです^^、また、ドストレートに「エロい」だけじゃなく、いや、ギリギリ「ちょいエロい」判定かな・・を目指した所あるので、ちょいエロスと感じて頂けてヨッシャーイッ!とジャンピングガッツポーズッ!
色香という言葉があるぐらいだから、香りが特技推しもはずせなかった所なので、そこも褒めて頂けてウッヒョーーイ、凄く嬉しいです〜〜♪
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>炭谷久浩様
今日は〜炭谷久浩様、レス有難う御座います〜^^
画面のピンク度で、ウォッとなったという感じで眼を引かれた、感じになると思われた、おねーさんですが、雰囲気と服装で眼を引いて頂けて光栄です〜^^、最初のは、本当に出せないようなのでした、極端に言うと今のより、更に透け布が少ないうえに下着が鎖だけでほぼノーアンダーウェア状態に近い状態でした・・といえば、ああ、そこまでいっちゃってるのねと伝わるかと^^;
そうですね〜、気の赴くままに生きてる感じはイメージしてました、一応エロいお姉さん属性(それ、ある意味の属性っ)・・じゃなく風属性なので、奔放的な感じが何となく伝わって頂けたらな〜と思っていただけにピンポイントでソコをすくって頂けて!すっごく光栄でっ凄く嬉しいですーっっ><
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

2013年07月20日(土) [No.11684-7 - 編集]

コメント〆切

[No.011684通報]

お絵かき掲示板Art.net
ユキノ ヒヨリ
ペケ・シーナ
チャペ=ポプケ
ペルシア

作者検索

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCP】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。