お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCP
激昂天
イラスト「」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前激昂天
年齢???? 才
性別
身長168 cm
体重???? kg
種族呪族
性格口調は普段は荒い、焼きプリンメンタル(表面(見た目)は強そうに見せてるが、中身はプリンのように弱くビビリで泣き虫)、いらん所に豪快さ有
特技炎を出す、炎を操る、炎属性の定番「氷や水属性が弱点」が通用しない程強い、花火
弱点暴言や悪口、まだ見終わってないアニメのネタバレはやめてよぉ〜〜
カテゴリ人外・ライトファンタジー


今晩は〜、今回は七罪天の内の一人、激昂天です。

激昂天(本名:井上 温子 イノウエ・アツコ)

激昂天(1)
*姫使はヘタレのヘ、姫は姫、蛟は蛟、雅火は雅、地与子は地、零兎は零、雷薙は雷、風香は風、紫暗は闇、シエルはシ、セブンはセ、暴喰天は暴、呪受儒は呪、怠惰天は怠、隷従天は隷、傲慢天はマ、色望天は色、激昂天は激の略です。

〜前回のあらすじと現状〜
色望天を倒して、その色望天の力を得た風香は風鼬皇に進化した
残す激昂天と業欲天を倒すべく、仲間にした傲慢天と色望天から、激昂天は火力発電している施設の近くに居るはずと聞き、ソコへとやってきたのでした

へ「火力発電という事は」
雅「俺と同じ炎属性ってヤツだなっついに俺も進化する時が来たってワケだ」
風「気が早いわねぇ、まだ倒してないでしょ〜?」
雅「俺達なら負けないって!」
傲「それはどうかしら」
色「そうねぇ〜、ぷんぷんちゃんは、火力は一番だものね〜」
傲「ええ、けど・・弱点を克服しない限り、最弱ですわ」
へ「弱点?」
色「知りたい?」
へ「それは、まぁ」
色「けど、おしえなーい」
傲「そういう事ですわ、といっても正直、戦う必要も・・」
零「あ、アレがソレでしょう、早速、先手必勝ですね、ココは」(そう言いながら、何か落ち込んでる感じな激昂天を指指す)
へ「うわ、何か暗い」
傲「あのバカ、また線香花火でも作って見つめてるんですの?全くしょうがないですわね、さぁ、さっさとこらしてもやりなさい」
へ「何で黄門様なんだよ、てか、ゴメン!零兎さん、俺、やっぱ、敵だとわかってもああいうの放っておけない」
零「あ、全くもう」
へ「・・えと・・どうしたの?そんな落ち込んで?」
激「おっ!?あ、えと・・やる気かテメェッ!!?」
へ「え!?や、別に、気になったから・・」
雅「お、ケンカ売られたからには当然買うよな?」
激「え?いや、やめときな、アタイにケンカ売るなんて、ケガしてもしらねぇかんな!?」
雅「おぅ、そいつはどんなもんか、相手してもらうぜっおら、とっととやろうぜ!」
激「あ・・えと」
雅「ゴォウ(大剣を出しました)オラ、獲物だしなっ」
激「あ、えと、今日は調子が悪いっていうか、そのまた、今度って事にしねぇか?な?」
雅「ああ!?てめぇ、バカにしてんのか?ここまでケンカ売っておいて、アホぬかしてんじゃねぇぞ?ボケてんのか!?それともバカか!?てめぇ!?」
零「雅火さん、完全にチンチラって奴ですね」
へ「そうだ・・ん?チンピラじゃなく?チンチラ?チンピラじゃなくて?」
零「(素で間違えて恥ずかしがる)・・あっ、それより、見てください、何か、また、しゃがみこんでますよ?てか、泣いてないですか?」
へ「え?あ、ホントだ」
激「(女の子座りしながら泣いてる)うぇぇ、バカじゃないもんっ仮にバカでもぉ、バカなりに頑張ってるんだもん・・なのに、うえっ・・うぅぅひっく・・ひどぃぃ」
雅「何、いきなり泣き出してるんだよ!?」
傲「はぁ、やはり弱すぎですわね」
色「ね〜、けど、そこが可愛いくて放っておけないんのよねぇ〜」
傲「愚か過ぎて放っておけないだけですわ」
へ「とりあえず、泣き止むまで待つかな」
泣き止んで、数分後・・なんやかんや説明しました。
激「えぇ!?お前らが傲慢天とか、その他の仲間をやった奴らなのかよ!?」
雅「おうよ!つーわけで、だ、てめぇも今日が年貢の納め時って奴だ」
激「・・よくも・・」
零「む、少し強くなったっぽいですよ・・」
へ「そうなの?」
零「肌で感じる熱の感じが若干強くなりました」
激「アタイだって、武器さえ出せばっ!いでよっ!!何かトゲトゲしたもんがついてる感じな剣っ!」
へ「名前ないのかな?」
ゴォォゥ!(炎の七支刀召還)
雅「ほぉーう、良いもん持ってんじゃねぇか」
激「んんっんんんっ!!フンヌゥーッ!!」(ひっこぬけない様子)
へ「何してるんですかね?」
蛟「根っこでも生えてるのでしょうか?」
地「大きなカブでも生えてるんでしゅか〜?」
激「うらああーっ(ズポッと抜ける)よっしゃああひゃーーっヘ、ヘルプーーオブミーー!」
(抜くと同時に剣の重さに押しつぶされ、倒れてじたばた)
へ「ヘルプオブ?えと、大丈夫?」(助けようとする)
激「た、助けとかいらねぇし」
へ「思いっきり助けて言ってましたけど・・?」
激「うっせぇよ!こんなもん、なんとか・・ならねぇーっ重た過ぎるんだっつのっ!フヌーーふぎーーはぁはぁ・・・ムキーーッ」(ジタバタ暴れる)
零「・・これは、ボコるなら、今でしょ!ですね」
雅「お、まぁ、そうだな、じゃあ、ボコるか」
激「え?マジで?」
零「本気と呼んでマジです、お覚悟しなさい、ぷんぷん丸・・」
激「変なアダ名つけんなし!」
零「・・コホン、と、とにかく・・恨むなら、己の力量に合った剣を持てなかった自身の愚かさ加減を恨みなさい、蛟さん、私の氷だけでなく、水責めもお願いします」
蛟「あ、はい」
激「え?ちょ、そんな、リンチだろ!?い〜やぁだーー痛いのはいじめられる時だけで十分だ〜」
へ「やりずらい」
傲「はぁ、ホント見てられませんわね」
激「その声は?て、違うか、傲慢天がこんなプリチーなワケないもんなぁ、面影はあるけど・・マジで傲慢天?」
傲「ええ、まぁ、ワタクシですわ、にしても相変わらずメンタル面がすこぶる弱いのですわね」
激「う、うっせぇよ・・あ、いや、うるさいですよ」
へ「(敬語になってる・・?)」
激「あ、てか・・・どういう事だよ?何でそっち側にいんだよ?まさか・・裏切ったのかよ?」
傲「ヘタレ側についたのは事実ですわね・・しかし・・問題なのは・・」
激「そうか、じゃあ・・裏切ったんだな?」
傲「結論が早すぎ・・む?」
零「っ!な、何かヤバイですよっこれは!」
へ「え?」
傲「・・マズイですわね」
へ「え?何が?」
傲「ブチ切れそうという事ですわ」
色「そーいえば〜、ぷんぷんちゃんて、裏切られるのが一番嫌いだったわねぇ〜、私達が、裏切ったと思ってブチ切れ5秒前〜て感じかもぉ?」
へ「う・・何かチリチリとしてくるモノを感じる、ちなみにブチ切れると?」
傲「辺り一体が火の海になりますわね」
零「ハっ!?皆っ飛んで!!!」
へ「え!?」
零「早く!・・チッ!」(舌打ちしながら、姫使を発生させた氷の拳でつきとばす)
へ「!?ナンデー!?」
激「ぬあーーーーッ!!!」
ボッ!!ボボボオボボボボボ(辺り一体が火の海になった 零兎、地与子、蛟、雷薙がリタイア)
へ「あ、あぶねぇ・・零兎さんが言ってくれなきゃ消し炭になってたな・・・あ・・」
風「まいったわね、今ので結構やられたみたいね・・雷薙ちゃんだけでも助けられそうだったんだけど・・間に合わなかったわ」
雅「みてーだな、雑魚はざまぁ、だけど他は・・クソッ!」
へ「零兎さんに関しては俺のせいだ、くそっ俺がもっ!?」(目の前に激昂天が剣を振りかぶっている姿が見えた)
激「シネェエッ!!」
へ「くっ!(防御するも)うおおー!?(吹っ飛ぶ)」
雅「コウジ!!」
風「!?(誰かわからないのが目の前に現れて、驚く)」
??「何とかしてみせるっ!」
姫使がふっとぶ方向に氷の壁が何枚も発生した
バリバリバリバリバリバリバリン!
(氷の壁が割れるたびに、姫使の飛ぶ速度が減少やがて止まった)
へ「いてて、助かった、けど・・」
??「何とかなったな」
??「よぉ、数日ぶり」
へ「え?」
??「ん?俺らがわかんないとか!?」
??「姿形変わってるからな、けど、俺達はコウジが変わっていてもわかったんだがな」
??「本能的になっ」
??「いや、声で」
??「声かよっ本能的の方がアレだろ」
??「俺はそんな器用じゃない」
へ「(どこかで聞いた事あるような、いや、馴染み・・)あっ!?えっえぇっ!?まさか!?」
まさか!?誰?次回に続く

=特徴的なの=
○見た目
・ベースカラーは赤、オレンジ、黄色、炎に関係する色
・モチーフはドラゴンや龍、
・普段の肌は普通、ブチ切れ時は褐色に変化、左側は眼帯、右側は赤眼、眼の形はツリ眼、ブチ切れ時は眼から炎を放つ
ちなみに眼帯している方はちゃんと眼が有、そっちは常時燃えている、眼帯は目の炎を押さえておく道具であるが、ブチ切れ時はその役目を果たせず、眼帯が消し炭になる、ブチ切れ時は炎で前が見づらいらしい
・口内に八重歯有、髪は明るい所は黄色、ベースはオレンジ、影になると赤って感じ、荒々しいボサボサしたポニー付ロングヘアー、龍のツノ(先端に炎)、耳に竜の落とし子のヒレのようなのが有
鎖骨辺りに龍の金飾り、炎を意識した布(真ん中空いててヘソチラ)、ソレを数珠みたいなので帯代わり、スカート部分は前部分は相当短く、フトモモ部分の、炎の絵が描かれたベルト付きのリングとヒモで繋がっている、それと、前が開けている茶色混ざりの灰色ロングスカート、燃えているが見た目だけで熱は無、足にもさもさファー付の炎を意識した具足、それと白い足袋(紐は赤)
・ブチ切れ時は、腕の鎖が赤熱し、炎を纏い、片方の背中から炎の翼が出る

○性格
・荒い 悪口言われるとすぐ泣く
結構口調は荒め、喧嘩を売ってるような感じな時も有るけど、それは相手をビビらせて、引かせようとしている、なので、本気で喧嘩になりそうになったら、あったら泣きそうにながら詫びるというヘタレっぷりを発揮する、本当はかなり弱く、イジメられてきたからこそ、痛みを知っている故に相手を傷つけるのが苦手な子だったりする
・焼きプリンメンタル
バカにされ続けるとすぐ子供のようにえぐえぐと泣いちゃう程精神が弱い
傲慢天が例えたのは焼きプリン、表面は強そうに見えるのに、中身はプリンのようにやわい精神の持ち主という例え、余りにも精神面が弱いので、傲慢天が鍛えていた
「プリンや豆腐のようにもろいメンタルでもせめて、ソレより少しは固いメンタルにしてあげましたわ」という言う辺り、最初は更にもろいメンタルだったようだ、ちなみに焼きプリンに例えたもう一つの理由は特訓で固い部分が少しでもあって欲しいという傲慢天の願望だったりする
・ビビリだけど、たまに豪快な所が有る
結構豪快に、料理する際は目分量なうえに手づかみで大雑把に調味料をぶちこんだり、寿司を食べる時はしょうゆをつけず食べて、「あ、やっぱコレはしょうゆいるわ」と思ったら、しょうゆを少し飲んで食べたり、カップ焼きそばを湯切りする際は落として良いような所の上でバッとひっくり返して具事、ぶちまけた後に具を拾う、カップラーメンでは「ここま入れると丁度良い」的な線を無視して、溢れるまで湯を入れたり等極めて雑、もはや豪快な行為をする時有、これも傲慢天が特訓(もはや躾)のお陰で前より良くなったらしいのだが傲慢天が見てる時だけの様子

○口調
・口調は荒い、泣くといかにも弱そう、そして、「バカじゃないもんっバカじゃあないもぉん、ぐす、うぇぇ・・」という感じに幼児退化して「だもん」とか言っちゃい始める
・一人称は「アタイ」二人称はアンタ、三人称はアンタら
・呼ばれ方は激昂天、色望天だけぷんぷんちゃん、あとはヘタレ、バカ、泣き虫、等の悪口が多い
・呼び方は基本呼び捨て

○能力と武器
・炎を自身から出したり、物から出したりする事が出来る、そして炎を操る、ブチ切れる前は規模は小さめ、その上、近くに物があるとライター程度、火事を恐るビビリ
ブチ切時は凄く広がり、眼に見える範囲全てが炎の海に、瞬間的火力では七罪天の中で一番
・雅火と違い、花火を出す事も可、が、性格のせいで、線香花火程度、落ち込む事があると座り込んで自分が出してるからか、いつまでも消える事の無い(本人が消そうと思わない限り、出っ放し)人差し指から出した線香花火を見つめ、その日が終わるのを待ってる切ない日もある
・ブチ切時は、体そのものが火傷する程熱くなり、水や氷属性の攻撃を蒸発させて無効化させる程、強くなるため、属性的弱点だけは無くなる
・武器は日色の刀身に金の装飾の鍔(宝石×2付)付きの七支刀
長さがおよそ1m、相当重いようで、ブチ切れる前は出現させ地面に刺さる→「抜く」のがやっとで、抜けたら、そのまま重さに耐え切れず倒れるのが毎度の事だが、ブチ切時はラクラクと振り回す、ちなみにブチ切れ時は激昂天と呼応して、炎を纏い、むしろ、炎そのものが剣になったかのように変化する
・ブチ切れても、バカにされるとすぐ泣いちゃうメンタルの弱さは変わらない、しかし、ブチ切れてから数分は言葉が通じないので、言葉が通じるようになるまで落ち着いた状態になる前は弱点が無い

〜設定あれこれ〜
〜井上 温子の歴史〜
*温子は七罪天の中では一番若く結構最近になった七罪天さんです。
日本生まれ、結構なツリ眼のせいで、何か悪そうに見られたり、強そうに見られたりで、絡まれたり、損してる事が多かった悲しい少女、見た目に反して、我慢弱く泣き虫な性格も災いして、いじめられては、家に帰って引きこもりアニメを見ている日々を送るも、親に言われ、強制的に空手だの剣道だの柔道だの何だの習わされるハメに・・(*習い事の成績はまぁまぁでした)
そんな日々が続いて、中学2年の時、相変わらずイジメられていたが、ある日、イジメのせいで、貸して貰ったゲームが入ったカバンを蹴られてしまったせいで、借りたゲームを壊されてしまった、その時ばかりはブチ切れて、いじめっ子をフルボッコにする
この事をきっかけに目つきの悪さもあって、「不良」というレッテルを貼られてしまったせいか、絡まれる事が多くなった
「もうどうすれば」考えた結果、不良グループの仲間に入る事を決意する(ハメになった *不良と見られたせいで、友人が減った事も関係有)、仲間内ならたぶん、いじめられないだろうという安易な考えなのだが、思惑通りに事が進んだ・・
数年後、見事なまでにパシリでしかない、存在なのだが、「皆、私を頼りにしてくれてる」と勘違いしちゃってるせいで、喜んでパシリや車の免許も取ったのでアッシーにもなったりしながら、日々を過ごす
そんなある日、とある場所に車で来てくれと深夜に頼まれて行くと、仲間数人が酒を飲んでいた、温子は飲酒運転を恐れるも、NOといえず、その中に混ざり、朝になったので帰った
それから数時間後、いきなり警察が訪問してきた、ひき逃げと死体遺棄の殺人容疑で通報されたからだった、見に覚えが無い、何かの間違いだと思ったのだが、車を調べるとトランクの中に死体が入っていた
「私はやってない」
そう思ったが、酒に酔っていたせいで、覚えがないのかも・・と思うと、私がやったのかもしれない・・と思わずには居られなかったため、自首という方向で警察に逮捕された
数日後、不良の仲間達が面会に来てくれた、だが、様子がおかしかった、仲間が捕まっているというのに、笑っていたからだ
仲間達は遠回りに、温子に冤罪を被せたという事を温子に気づかせるような事を言った
信じたくはなかったが、冤罪を被せられた事を受け入れた温子はビキビキと歯にヒビが入り、口から血が流れるまで、強く歯軋りをしながら、強く拳を握る・・
「ブチコロス」
裏切られた、その怒りの感情に飲まれた時に現れたのが激昂天だった、激昂天は怒りで正気でない温子を呪族にする、その瞬間、辺り一面が炎の海に包まれた
数時間後、収まった感じの温子は目の前が見える範囲全てが灰になってる光景を見て、その場でうなだれる
「ああ、アタイがやっちまったんだ」
自身がやった事実に、罪に、涙する
「今やった事実に涙する程、罪を感じてるようだね、贖罪がしたいなら、僕らと来るといいよ」
激昂天となった温子の背後にいつの間にか来ていた、業欲天がそう声をかけた
激昂天は贖罪はともかく、身寄りも無くなったし、行くしかによなぁ・・そう思った、激昂天は業欲天についていく決心をしたのだった。

○服装、性格類について
・鎖の位置
激昂天の鎖の位置は腕、怒ると手を出すのが早いとか炎っぽい感じかな〜と思い、この位置になりました
・性格について
炎って荒ぶっている感じ強いですけど、沈下する時はあっさりしちゃうので、そういう面を、荒い、けど、泣き虫という性格にしようとこうなりました
ちなみにヘタレなだけでもいいのに、泣き虫なのは、泣き虫は「えーん、えーん(炎炎)」と泣く・・というしょーもないギャグからだったりします

○ブチ切れが裏切り行為の理由
・経験論からです、今まで生きてきた中で私が死ぬまで恨み続けるだろうと思う程、一番ブチ切れた理由が裏切り行為をされた事だったから「裏切り行為」をブチ切れるトリガーにしました。

こんな泣き虫ねーさんですけど、お気に召して頂けたら幸いです^^
ではでは、失礼致しました。

作者: ハムノヒトさん [作者検索]

No.011923 [編集/削除]

500 x 400 (210 kb)png/ShiPainter/Q:1 2013年10月12日(土)

セシル中村さん

ハムノヒトさん今晩は^^ 今回も又設定の濃いお子様ですな!

つか【性格:焼きプリンメンタル】とは新境地過ぎます^p^
第一印象がクールビューティな分、泣かれた時のギャップに全力で萌えざるを得ない(*´/////`*)
こう言う人(人?)こそ本気でブチ切れた時は半端無いのですね分かります(`・ω・´)

それにしても、本名に思わず吹きそうになったのですが(アツいから炎なのかナー的な)、
いざ温子さんの歴史を紐解いてみると凄く壮絶な過去をお持ちで(´;ω;`)ブオン
信じてた人から裏切られるってのは(自分には余りそう言う経験ないのですけど。……多分←)
そりゃ精神メッタメタに打ちのめされますよね……><;

しかして、その直後『泣き声の「えーん」に「炎」を掛けた』と言うオチ? がついた辺り、
ここは果たして笑うべきか心を痛めるべきかーーー

ハムさん虹色変化球投げ過ぎィ!!

2013年10月13日(日) [No.11923-1 - 編集]
ヨヲさん

ハム様、こんにちはー^^
ブチ切れちゃうキャラにピッタリのコスチュームですねー!
艶やかなオレンジ色で統一された全身がとても綺麗で、ボンテージ風なデザインをロングスカートでバランス良くまとめ上げられていると思いました。
今回のお子様も二面性のある性格設定なのですね。
激昂へ至るエピソードも説得力があり、意味もなくブチ切れるわけではないところが、ハム様の設定の気配りの細やかさだと思います。
「そりゃあ切れても仕方ないよね。むしろ精神衛生上切れた方がいいんじゃない?」と思わざるを得ません。
‘焼きプリンメンタル’だからこそ、ここまでブチ切れちゃうのかなとも思います^^
あらすじを拝読しまして、やっぱ姫使くん、ええ子やな〜と思いました^^b
性格すごく好きです。将来きっといい男になるに違いないッ!
それと色望天さん、ちょっと大人な雰囲気で心惹かれるキャラさんです。
それぞれ個性的な性格のメンバーが良い感じでフォローし合ってる空気感が好きですし、会話にホッと癒されたりします^^
あと、性格描写にハム様よくお料理を用いられるの楽しいです^^
確かに料理や食事って性格出ますものネ。
カップ焼きそばの中身をぶちまける設定で湯切りする豪快さ、もちろん自分やりませんが、やってみたい気持ちは分かります^^
ソースを後で入れさえすればいーんですよ、うんうん^^
あっと、四方山話になっちゃいました。すみません^^ゞ
それでは可愛い性格のお子様、ありがとうございました〜!

2013年10月15日(火) [No.11923-2 - 編集]
友路さん

こんばんは、コメント失礼いたします!
設定文のほうにもありますが、私もはじめ左の全体図だけ見て、気の強いお嬢さんなのかと思ってしまいました;
目つきで損をしてきたという学生時代にも納得です。
体術剣術の才能もあるのに、それすら不良の返り討ちに使うと周囲の誤解に拍車を掛けてしまうという><;不憫すぎます!
キレたときの危うさもあるけれど、思わず応援したくなりました。
力を得た今でも、セルフ線香花火を見つめて終える日もあるというのが何とも…。(ノд`)
見た目に角や焔モチーフの鎧など、尖ったフォルムのものが目立って、
色とも相まって激昂天さんの文字通りの苛烈さが伝わってきます!

ではでは、魅力的なキャラクターさん有難うございました!

2013年10月16日(水) [No.11923-3 - 編集]
ハムノヒトさん

>セシル中村様
今晩は〜セシル中村様、レス有難う御座います〜^^
薄い子も居るのですよ〜、40秒程度で描けそうな奴ですけど^^;
まぁ、ぶっちゃけ豆腐メンタルという奴なのですけども、物は言い様って感じですなw、見た目で印象植えつけられて、損してる子とかが見せるギャップってとてもとても好きです、意識して、ウリとなるであろう「ギャップ」を感じ、そして、そこまで良いリアクションを頂けてっ舞ニングジャンピングッガアァッツ!!ポホォォォオズッ!!すっごくよーっしゃーいっ!すっごく嬉しいですーウヒョーーイっっ><
こういう、内面弱い人程、ブチ切れたら怖いですよね、きっと
本名に噴出しそうになって頂けるとはっぶっちゃけると、かなり適当な考えで決めたような名前なんですね、まさか、ソコにそういう反応頂けるとは、予想外過ぎて、少し戸惑いガチながらも、思わずともニヤニヤしまくりましたw
温子さんのお話は若干私の実話混ざり、流石に後半のは違うのですけども、前半(中盤?)のゲームが壊されて〜ブチ切れて、返り討ちにして〜絡まれるから〜、不良グループの仲間入り〜のくだりはガチだったりします〜、ちなみに温子さんはずっと不良を続けたという事になるのですけども、私の方は高校で改心しました・・というよりリセットした感じです。
「えーん(炎)」のネタも拾って貰えるとはw我ながら、これはくだらなさすぎるwと思いつつも、思いつくきっかけである事実なので、入れてみたワケなのですけども、何だか困惑させてしまったようで、したりニヤリ(ぇ)、くだらねぇーwとバカにする感じで笑って頂けたらその件に関しては本望という感じなので、出来ればニヤニヤして頂けたら幸い、いや、むしろ感無量です〜w
これからもどんどん変化球に磨きをかけていきたいと思います・・と言ってもこういうのって、よっぽど意識して考えないとわからない所多いもので、大概、自分の好みを余り遠慮せず、思いついた好みをぶちこんだ場合が多いかなぁと思っていたりですけども、それでそういう結果を頂けるのであれば、これからも遠慮なく頑張っていこうと思います〜^^
暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>ヨヲ様
今晩は〜ヨヲ様、レス有難う御座います〜^^
ブチ切れる=噴火って事で熱そうな感じな服装と似合うよねという安易な考えですけどもピッタリと感じて頂けてニヤリンコw
七罪天の中で一番綺麗な方かなーと、まぁ、私個人の好みの色をふんだんに使えたのもあるのかもしれませんけども、綺麗さだけなら一番気に入っていたりしてます〜^^ですので、綺麗と褒めて頂けてムフフィ♪感無量です〜^^♪
ロングスカートで威厳を演出、薄着過ぎるのもアレかなと思った苦肉の策的な感じなのですね、ぶっちゃけると^^;そんな感じなのですけども、バランスが良いと褒めて頂けて嬉しくてニヤニヤが止まりそうにないぐらい、ニッマニマしまくりで、けど、心の隅で何か申し訳ない気持ちも・・けど、ニヤニヤせずには居られませんのでニヤニヤしまくります〜^^♪
人間最低でも「二」面性があるものかと、ただ、変化の強弱が激しいか激しくないかで気づけないだけかなぁ・・と思っておりまして、最低でも二面性、それこそが人間らしいのかな〜と思うのが私の考え、で、好みはその面の強弱が激しいキャラが「ギャップ」を作るので二面性激しい子が好きで、ついつい考えちゃう感じです〜、なので、これからも増えていくかと〜
意味も無くブチ切れるのっていうのは一番弱いブチ切れるだと思うのですね〜やはり、何か理由がないと、ぶつけるパワーが生まれないのではないか・・と思うので、理由は大事なんだろうな〜、というわけで今回は「理由」はこんな感じとなりました〜、やっぱりここまでいくと発狂する程、ブチ切れて大正解だよね・・しかし、実際こういう事になったら、絶望で逆に何も出来なくなっちゃうのかもしれないのかもしれないけども、絶対後で発狂すると思う、・・何の話かわからなくなっていきそうなのでここらで切っておきますねw
大人しい人程、切れると怖い場合多いイメージありますよね〜、しかし、見てる見えてる性格が大人しいからと言って、その人が本当に大人しいかどうかは違う場合もありますし、我慢してるだけで大人しい「フリ」をしているだけかもしれませんしね〜、温子は「我慢」側ですので、純粋な怒り+我慢の分をW噴火させた感じありますので、温子だからこそっ、ですね〜、その感じが伝わって頂けてYESッ!YESッ!!YESッ!!とパワフルかつ高速なガッツポーズ連発ですっっ
あらすじだけに結構あらいアレなのですけども^^;そこまで注目して頂けてニッコニコ♪ヘタレ君は良い子、もしくは「良い子として見える」とは思いありますけども、良い男になるかは・・今後、印象変わっていくかも・・?いや、変わるかなぁ・・?そんなこんななのですけども、そう仰って頂けて、ヘタレ君後頭部ぽりぽりかきながら、凄い照れつつも喜んでくれてますよ〜^^
お姉さんも私もニコニコw、他にも会話に癒し効果があるとはっと驚きつつも、これまたニヤニヤが止まりそうにありませんっふとんの中までもニヤニヤしっぱなしになってそうですよ〜ムッフフフィ♪
言われてみればっ!確かに料理で例える事多いのね〜と指摘されて気づきましたっ、料理や食事は個性が出やすい、分、伝えやすくもある気がするので、ホントそういう事なのでしょうね、これからもそういうので例えていくかも〜楽しんで頂けたら幸いです〜^^
カップ焼きそばの奴は故意にはやった事ありませんけども、数回やっちゃった事ですwもう、「あーやっちまったー」ってなったら一気に雑に豪快に扱いと何かそういう気持ちになりますw(私はなりました)お試しあれw(絶対しない)
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>友路様
今晩は〜友路様、レス有難う御座います〜^^
気の強さは見せかけですね〜弱い犬程良く吼える的な気の強そうな口調は威嚇的な感じですね〜
眼付きの悪さとか、見た目って大分大事ですよね〜そして、一度レッテルを貼られるともうソレでしか見られない感じ、特に学生時代だと特にそういう感じだった覚えあります〜ので、そんな感じとなりました〜しかし、返り討ちエピソードはちょっと不憫過ぎたかも^^;、この子は七罪天の中で一番応援したくなるポジションな子になったなぁと感じておりましたので、応援したくなると感じ、そして、そう思って頂けてジャンピングガッツポーズです〜^^凄く嬉しいです〜^^是非応援してあげてください、照れるかもしれませんけど、喜んでくれますから〜^^
セルフ閃光花火、想像したら、なおさら落ち込んできそうですけども、やってみたい気持ちもあるけど、一日中はアレですよね^^;
苛烈さは切れた時ぐらいなのですけども、炎とブチ切れる事を前提にしたキャラですので、ゴォウと燃え盛る炎のように苛烈で熱いイメージ重視したデザインでしたので、イメージした苛烈さ等を感じて頂けただけでなく、そう仰って頂けて、よっしゃの気持ち溢れつつーのとってもとてもっ嬉しくてニマニマしまくりです〜^^
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

2013年10月18日(金) [No.11923-4 - 編集]
炭谷久浩さん

こんばんは、遅レス失礼します。

燃える明るい色と尖った見た目から気の強そうな方を想像しましたが、実際は虚栄といいますか、焼きプリン、気の弱い方でしたか。ブチ切れたり弱々しく泣きかけてしまったり、何かと見ていて忙しそうな方ですね^^;

ただ、その虚栄も痛みを知るからこそのものという事で、意味のあるものといいますか、設定を拝見していて成程親しみが湧く方だな、と思いました。
素敵なキャラクタ有難うございました^^

2013年10月19日(土) [No.11923-5 - 編集]
ハムノヒトさん

>炭谷久浩様
今晩は、炭谷久浩様、レス有難う御座います〜^^
燃えるような明るい色と尖った感じで熱く強そうでツンツンしてて、触れると危ないぜぇ〜?的な感じに見えて、実際はヘタレ故の虚栄、見事欺いてるというと聞こえ悪いですが、ギャップを感じさせるための見た目の伏兵が利いてた御様子でニマニマしまくりです〜^^
そうですね〜、確かに大変そうですが、基本ヘタレなので、うざがらずに見守って頂けたらと思います〜。
「何で」となった時、意味があると、人間味といいましょうか、いや、液体とかのが個体になってる感が増す感じ?といいましょうか、まぁ、何となくでは、「お、おう」となりますけども、意味あると「あーなるほどね」的な理解が出来る部分が出るので、その分寄る事が出来るので親しみが湧きやすくなるんじゃないかな〜というのが私の考えで、今作、意図した事を感じ、その意味から寄って頂けて、親しみまで沸いて頂けてっとっっても光栄で、そして、凄くっ嬉しいです〜^^是非是非仲良くしてあげてください〜^^
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

2013年10月22日(火) [No.11923-6 - 編集]

コメント〆切

[No.011923通報]

お絵かき掲示板Art.net
ユキノ ヒヨリ
ペケ・シーナ
チャペ=ポプケ
ペルシア

作者検索

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCP】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。