お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCP
白伊(シライ)
イラスト「無題」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前白伊(シライ)
年齢???? 才
性別
身長167 cm
体重???? kg
種族神魔(紙様)
性格淡々としたドS、何気にオチャメ、故意のボケなのか、天然ボケなのか?が謎
特技紙を材質、形、質量、重量等、ほぼ自由自在に操る、プロレス技
弱点苦手な物は紙なので水と火
カテゴリ人外・ライトファンタジー



今回は前回の八蛇代の従者兼友人である紙の神魔様、白 伊さんです。

=白 伊(しらい)=

〜歴史〜
・紙の妖怪が神格化した紙の神魔様で白金家の初代当主に色々と良くして貰っていたので協力を持ちかけられた時、了承したが、実際の理由は「退屈はしなさそう」という暇潰し的な感じ
だが、白金家の初代当主を影ながらしっかりと支えた影の功労者(本人はその事をアピールしていない、理由は「何かと面倒臭そうだから」)
代が代わりつつ、白伊の活躍の場も少なくなるにつれ権限も下がっていき、今となっては侍女的ポジションとなり、現白金家の娘、八蛇代の従者に任命された
そして、任命されて数年後
とある事件が起きる、で、その犯人が白金家に居る事を何となく突き止めてしまった故に、これ以上内部で探られるのを避けるため、クビにされてしまった
そして、クビになって、数年、金は自身の紙を操る能力で偽札を作れるので特に不自由なく、かと言って贅沢する事もなく、我落した者が集まると言われる集落に一日中、漫画、小説、雑誌、新聞等を読んで暮らしていた時、侍女時代に世話していた八蛇代と再会した
そして、再会した八蛇代に住んでる集落の事、現在状況を話した所、その集落の住人のため八蛇代は「白屋」を起ち上げる決心を決めた
世間知らずのお嬢様がどうやるのか、また、どこまでこの組織が大きくなっていくのか、彼女なりに温かくサポートしていく事にしたのでした
「退屈しのぎになりそうですしね」


〜特徴あれこれ〜
・紙の妖怪が神格化した紙の神魔様、実はかなりの実力者
・淡々としたドS、常に紹介絵のような何を考えているのかわからないようなソフトジト眼顔
・常に淡々として、感情が無いような感じだが、八蛇代が話している時、話している相手の後ろに回って、変なポーズをしたりして、八蛇代を笑わせようとしたり、さりげなく、食事中、八蛇代がよそ見している時に皿の下に皿を重ねて密かに高くさせ、何枚で気づくかで一人で予想して、予想に反すると頭を叩いたりする、理不尽さと茶目気がある
・紙を操る能力を持ち、その操れる(応用)幅はかなり広い
・プロレス技が得意、戦闘時はパワフルな一面も
・基本、八蛇代お嬢様とワンセット
・ピンク色が好き、そういう感じは見えないが可愛い物好きだったりもする

○見た目
・婦警と軍服に意識した白と金がベースな振袖付きな腕だけ和風要素有な衣装、戦闘時や季節によっては袖が無くなり、ノースリーブになったりすれば水着かソレ以上に露出度が高い状態の時も有
・眼はソフト目なピンク色のジト眼、髪は髪色は自由自在、本人がピンク色が好きなので基本はピンク髪
・スタイル、身長、体重は体が紙で出来てる=紙を操る能力を持っているため、体も自由自在、ただ、八蛇代よりも良いスタイルにはならないようにと八蛇代に制限されており、言いつけを何となく守っている

○性格
・淡々とした、謎多きドS
何を考えているかわからない顔で丁寧だけど冷たいと感じる無感情そうで淡々とした口調、冗談なのか、冗談じゃないのかわからないギャグセンス、謎な所が多いが一つだけハッキリ言えるのは、ドSという事は八蛇代の扱いを見て、誰もが感じるようだ
そんな人目につく所でもドSと感じる所業をしちゃう白伊なので、当然見えてない所では更にドSっぷりを発揮し、発揮してる時、ふとした瞬間に笑う時がある、八蛇代にとってはその笑顔は八蛇代にとってもレアな事でありながらも恐怖な事でもあったりする

○口調等
・淡々としており、丁寧な口調、たまに「勝ちましたぴーすぴーす」「シカトします、つーん」「それは酷い話ですね、しくしく」「ふざけた事言うと殺してくれと懇願したくなるような拷問しますよ?ぷんぷん」等、普通、口にしないような事を棒読みでふざけて言う時がある
・一人称は私、二人称はあなた、三人称はあなた方、呼ばれ方は普通に白伊、シライと至って普通、呼び方は呼ぶ人の名前に様付呼びが基本で名前を知らず家柄は知ってる場合は「〜家の」で、八蛇代だけはお嬢様

○特技類
・紙を操る能力
幅が広く、もはや紙という物ですらないような事にまでなったりする、能力の例は下記参照
自身が紙と同じ重量となり、風に乗って舞う、紙を巨大化し、大きな折鶴で飛ぶ、紙を硬質化させつつ、ギザギザさせて摩擦で切る刀のようなのを作る、色を自由自在に変化させ壁と同化する、同じ紙色の紙を切って渡す、それに話しかけるとその紙にも同じ振動が伝わるので、聞き取りづらいが会話が一応出来る(通信装置の代わりになる、白伊と八蛇代の頭の折鶴の飾りは実はソレ)、自由自在なのでほぼ衣類のような質感の服を作れる等、発想次第で多種多様である
で、この能力の弱点は紙なので火と水に弱いが、紙に術を施してあり、その属性を防御する札を全身に纏っているので、その属性の防御力は極めて高め、属性攻撃無で勝とうとしたら、彼女の体を形成している紙(身紙)を切る、破るで一定数消費させれば、形成している身紙をバラけさせ、敗走させる事は可能であるが、殺害となると逃亡の際に自由に風に舞い逃亡しようとする100枚以上もある身紙すべてを切るのは不可能に近いだろう
ちなみに、技をする際は体を纏っている紙(衣類)を使うので、紙消費量の多い大技程、露出度が高くなったりする、どこまで露出度が増すかは「ご想像にお任せします」だそうです
・プロレス技
目覚まし無では起きられない八蛇代を起こす際に使う技、毎日のように、現時点での全プロレス技が載ってる本を読みながら実戦している、当然、八蛇代は文句を言っているが、毎日言いくるめられている
〜会話集〜
*白金 八蛇代は八、白伊は白、凛は凛、くろゑはく、猫女は猫の略です
白「私は白伊、お嬢様の上司です、以後御見知りおきを」
八「そういうこ・・あら?何か違う気が」
白「気のせいです、お嬢様」
(自己紹介、基本、お嬢様とワンセット)

白「あの人厄介でしたね、消えるか死ぬかどちらかにして欲しいものです」
八「そこまで!?というか、それはもう死ぬしかないじゃない!」
白「ええ、まぁ・・しかし、消えるはこの世から有ったという存在自体の消滅、死ぬの場合葬式が開かれるので、遺族に弔って貰えますよ?ああ、けど、ソレのために葬式を開かないと世間体が気になるでしょうので嫌でも金を出すハメになる遺族が可哀相だとは思うので、消える方が処理の面倒が無くて良いのかもしれませんね、お嬢様はどちらが良いと思いますか?」
八「発想が酷過ぎるからどちらとも無っですわ」
白「案外普通な回答、がっかりです、しょぼ〜ん」
八「え?冗談でしたの?」
白「ええ、まぁ、それよりも、そうですか、私はそこまで酷い事を思う人だと思われてたのですね、まぁ、否定しませんが」
(ドS)

白「バカな面倒見るのに疲れたので休憩させてください、お嬢様」
八「そのバカというのは、ワタクシの事ではないですわよね?」
白「つーん」(そっぽ向く白伊)
八「え、その態度はもしかして本当にそうなのですの?」
白「ご想像にお任せします(と言えばお嬢様が悶えそう)」
八「・・うぅ〜〜え、けど、いや、・・うぅ〜〜」
白「ふふふ」
(お嬢様とのやりとり 白伊の予想通りになるお嬢様)

白「小腹が空きましたね、お嬢様、そこにおいしそうなオニギリあるので食べません?私が9割毒見してあげます」
八「オニギリ・・まぁ、ほんのちょっと食べたいだけですし、いいですわね、じゃあ買ってきて貰えるかしら?」
白「お任せください、バカお嬢様」
八「ん?今、バカと言いませんでしたの?」
白「気のせいです、お嬢様、では、買ってきますので、お金、買ってくるので手数料込で1210円(オニギリ2個の値段は210円)」
八「待って細かいの〜・・あったあった、はい、1210円」
(お嬢様とのやりとり 2 *お嬢様にはウメボシの種×2だけが与えられましたが、上手い具合に言いくるめられました)

八「(くろゑと話し中)ですから・・」
白「てんてててーん」(くろゑの後ろに回って何か変なポーズをとる)
八「そのブッ」
く「そのぶ?」
八「い、いえ」
白「・・ふろんとだぶるバルタン聖人君子、フォフォフォ」
八「なにそれっ!?というか、おやめなさい!白伊!」
く「へ?」振り向きかけた、と同時に白伊が瞬時に背中を向く
白「どうしました?くろゑ様?」振り向く白伊
八「あ!ズルイですわよ!白伊!くろゑが振り向いた時だけやめるなんて!」
白「私は何も、すみません、くろゑ様、ウチのとち狂ったお嬢様が今日もアホで」
く「え?いやいや、自分は気にしてないでありますよ」
白「いえ、申し訳ない、ほら、お嬢様も謝りなさい」
八「え、あ、えと・・ご、ごめんなさい」
(お嬢様と白伊と+αなやりとり、納得いかないけど謝っちゃうお嬢様)

白「お帰りなさいませお嬢様、お風呂にします?ごはんにします?それともタ・ワ・シ?」
八「タワシって何ですの!?」
白「肉ごとタワシで削り落として綺麗にしますという新しい洗浄方法ですので、是非」
八「遠慮しときますわっ」
白「大丈夫、お嬢様、数分痛みで泣き喚くだけですから、少しだけですから、先っちょだけですから」
八「ダメですわ!」
白「・・チッ、お嬢様何て事故って肋骨の骨を折って肺に2、3本刺さればいいのに」
八「具体的過ぎて怖い!」
(お嬢様帰宅時の会話)

〜お嬢様のお仕事〜
ー朝ー
八「ん!?いだだだっ!?」
白「お早うございます、お嬢様」
八「なっ何してるのですの!?白伊!?」
白「ロメロスペシャルです」
八「ロメ・・なんですの?それ・・いえっそれよりもっ何故っソレをしているのかっそういう事をイッダァアアーーッ!」
白「ふふふ・・(今日も良く鳴きますねぇ・・むふふふ)」
八「や〜め〜てぇ〜」
そろそろガチで泣きそうだしそうなのだけどしばらく続けた後、飽きたので止めてあげました

八「ぐすん・・白伊!!」
白「お嬢様が寝坊しそうだったからが一番悪いんですよ」
八「うぐ、だからと言って」
白「あれだけ痛がっているのは不健康の証拠です、あれはストレッチですよ?」
八「え、ストレッチだったのですの?・・確かに言われてみると、何か軽くなったような、スッキリとしたような」
白「(良かった、今日もアホで・・)それよりも、今日は猫女様に詫びを入れにいきますよ」
八「その件に関しては、その、ごめんなさい」
白「昨日、聞き飽きる程聞きましたからもう結構です、とにかくマスコミを敵に回すのは厄介ですから、すぐに詫びを入れにいきますよ」
八「ええ、けど、ワタクシに出来るかしら」
白「出来なかったら、昨日のように酷い目を見させるだけですよ、私が」
八「が、頑張りますわ」

〜どこぞの甘味所(猫女が指定した待ち合わせ場所)〜
猫「こっちだニャ〜ン」
白「お早い事で」
八「失礼(椅子に座る)早速ですが、昨日は申し訳御座いませんでした」
猫「うにゃ?にゃにが?」
八「アナタの職業を悪く言った事です」
猫「あー昨日の事ニャ、先に悪く言ったのはこっちだからニャ〜、まぁ、お互い様でこの話はおしまい、けど、普通に終わらせたら勿体ニャいから、スイーツ奢って欲しいニャ〜」
白「そういう事でしたら、奢らせて頂きます、なので、記事にする際は出来るだけ」
猫「悪いようにはしニャいニャ、それよりも奢ってくれるんだよニャ?」
八「えぇ、勿論」
白「お支払はお嬢様が自腹で」
八「え?経費あるけど?」
白「自腹で」
八「いえ、ですから・・」
猫「その言葉ウソじゃニャいニャら、今食べた分、これから食べる分、それとお持ち帰り出来るおみやげ20人分、ゴチになりニャース!」
白「わかりました、お嬢様の自腹で足りない分は経費から払います」
八「いや、ですから、最初から経費で・・」
猫「あ〜こっちだニャ〜ン」
八「え?」
猫女の友人が何人も入ってくる
猫「今日はウチの奢りだニャン、一杯食べてニャ〜ン」
猫女の友人「じゃあ、お持ち帰りもゴチになってもオッケー?」
猫「もちもちっ」
猫女の友人「アザーッス!」
八「(財布の中身を見る)足りるかしら?」
白「店員さん、あんころ餅団子3つ追加で」
どさくさに紛れて注文する白伊、八蛇代の自腹でギリギリ足りたが、その月のお小遣いが無になったそうな・・

こんなアンニュイそうなドS従者さんですが、お気に召して頂けたら幸いです。
ではでは、失礼致しました。

作者: ハムノヒトさん [作者検索]

No.013055 [編集/削除]

500 x 400 (142 kb)png/ShiPainter/Q:1 /描画時間:4時間2分43秒 (10980工程) 2015年11月28日(土)


fan illustration.

友路さん

こんばんは、コメント失礼します^^
ハムノヒトさんの描かれるキャラクターさんたちは掛け合いが絶妙ですが、八蛇代さん&白伊さんコンビもいい味出してますね!
白伊さんの紙を変化させる能力が万能すぎて、こりゃあドSにもなるわーと妙に感心してしまいましたw
水と火には弱いそうですが、防御も抜かりないんですね。
これはもう技で放たれる紙を切って切って切りまくって、そのご尊体を拝見することに全力を費やすしかあるまい…
どことなく八蛇代さんの服装とも共通した、軍服ベースのデザインが格好いいです。
折鶴の装飾にもちゃんと意味があったり、何気に偽札製造していたりと、小ネタを読むのも楽しいです^^
ではでは、素敵なキャラクターさん有難うございました!

2014年08月12日(火) [No.013055-1 - 編集]
毬屋さん

ハムさん、こんばんは。
白伊さんの能力めっちゃ綺麗じゃないですか〜〜!!
蝶々可愛いっっドリルも染めたようにグラデーションがかってて綺麗です!
「紙」ってなんか神聖なイメージがあるので(ヒトガタとか)すごく素敵な能力だと思います。個人的に大好きです!
しかし大技になれば危険ですね・・・!ああっ、ちょうちょも作りすぎて下半身がっちょっとっ・・・!(落ち着け)
淡々ドS、いいキャラしてますね〜〜(*゚▽゚*)
棒読みで恐ろしい・・・(笑)でもそんな白伊さんが魅力的です。
茶目っ気もやっぱりSが入っちゃうんですね。理不尽・・・。タ・ワ・シ(笑)
スタイルも自由自在だなんて羨ましいです〜><
レス失礼しました!

2014年08月12日(火) [No.013055-2 - 編集]
さん

 ハムノヒト様、こんにちは。
 紙を操る能力ですか。独特でカッコイイですね。ぜひ大技を期待します(^^)。
 ジト目棒読みも、キャラとしていい味付けだと思います。

 素敵絵どうもご馳走様でした(^^)。

2014年08月13日(水) [No.013055-3 - 編集]
ハムノヒトさん

>友路様
今晩は、ご無沙汰しております、友路様、レス有難う御座います〜^^
掛け合いは考えて一番楽しい所ですね〜^^ただ、それ故に悩む所も多かったりしてますが、今回は特に二人で一つ系な白伊&お嬢様なので、他より、特に悩んだ所あったりしてますので、そう仰って頂けて悩んだ苦労報われまくりでジャンピングガッツポォォーズッです!ウッヒョーーイッ><
ちょっと万能過ぎて紙という概念なくなりつつありますが^^;能力も高い、年齢は不詳だけど、結構長生きしてるという事で達観しつつの激しく上から目線からドSが来るだろうな〜と思い、ドSにしました〜納得して頂けて狙い通り、ニヤリンコ的な笑みがこぼれましたwフフフィw
防御面もほぼ完璧、生きてきた経験値からの賜物という感じですな〜
ご尊体は・・逆に見ると損するかもと思えるぐらい紙そのものかもw
服装は紙で自由に作れるのでお嬢様に合わせた感じにしました、あのお嬢様なら、服装が何か似てる、それだけでノリ良くなりそうですしねwで、個人的な事を言うと軍服がちょいブームなので、軍服っぽいのが描きたかったのが強いですねw
ちなみにお嬢様と再会する前の集落に居る時の格好は白い着物姿でした、振袖は名残でも有るのかもしれませんねと言う設定だったりしてます〜
折鶴はその他にも箸御気にもなりますし、お嬢様(が持っている折鶴)の所まで飛んで案内してくれる機能があったりと地味に優秀です、偽札は・・ソレを見分ける役職が居ない感じなので、バレるリスクが極めて少ないのですね〜だから、「人間だもの」という感じですね、私も絶対やる自信しかないですw
こちらこそ、温かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>毬屋様
今晩は〜ご無沙汰しております毬屋様、レス有難う御座います〜^^
最初は紙という事で無色(白)でしたが、色も自由ダヨ!というのを示したかったのと、白い蝶よりカラフルの蝶がヒラヒラと舞うと・・何かチカチカして、目くらまし効果強そうだな〜という事でカラフルにしてみました〜、また、基本、可愛いらしいとされる蝶にしたのは、かなり薄味になってますが、彼女が可愛い物好きという設定の表れだったりもしてます〜、なので、蝶が可愛い、意図した事に共感して頂けてムフフイ♪そして、ドリルのグラデも褒めて頂けてホックホク♪感無量です〜^^
そうですね〜紙って神聖なイメージありますね、私もそのイメージありますので、わかります〜、私は何故?と聞かれると何となくと感覚的なのでアレですけども^^;
自由過ぎて、紙の概念越えてる気がしますけども^^;能力が大好きと仰って頂けてとてもとても嬉しいです〜〜^^
危険ですが、それすらもきっと相手を茶化す材料にしてしまいそうな、そんな香り、そんな感じです(・・つまりどういう事だってばよと感じたら申し訳ないです)
淡々としているけど、ドS!棒読みだけど鋭利!ソレが彼女の魅力になりえるだろうっと信じておりましたので、そこに魅力を感じて頂けてっジャンピングッガァッツポォォーズッです〜〜ウヒョーーイッ><
白伊さんのドSの半分は理不尽で出来てますwタ・ワ・シは凄く、白伊さんらしさが出てた箇所だと思う所なので、拾って頂けてニヤニヤが止みませぬ〜w
自由自在、それゆえに「ソレが私」と言える「個人」が実は迷子気味だったりしてますという裏設定があったら面白かったかも〜と今さら思い始めました、実際自由だったら、本来の自分の体、顔は・・自分がソレだというアレはどうなるのか・・歳を重ねるとどうでもよくなりそうかも
温かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>T様
今晩は〜ご無沙汰しておりますT様、レス有難う御座います〜^^
RODという漫画の主人公が使ってたりする能力ですが、あちらの方がとてもリアリティがありまして、アレはアレで好きです(聞いてません)、大技は私も希望!けど、ある程度行くと、衣類じゃなく、体そのものがバラバラになっていくという期待を裏切るオチを彼女なら見せつけてくれそうな気がしますw
ジト眼で棒読み〜それだけでアンニュイそうな感じがお気に入りな所あったりして、そう仰って頂けてムッフフフッフ、ニマニマが止みませぬ〜♪
こちらこそ、温かいレス本当に有難う御座いました〜^^

2014年08月14日(木) [No.013055-4 - 編集]

コメント〆切

[No.013055通報]

お絵かき掲示板Art.net
ユキノ ヒヨリ
ペケ・シーナ
チャペ=ポプケ
ペルシア

作者検索

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCP】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。