お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCP
モハメド・マミーコ
イラスト「無題」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前モハメド・マミーコ
年齢? 才
性別
身長120 cm
体重? kg
種族マミー
性格無口(喋れない)、言う事聞く素直で良い子だけど、不器用、ちょいちょいドジでボケ入ってる
特技我流ボクシング、ヨーガの奇跡(?)、なんちゃってネクロマンサー
弱点火(包帯が燃えてまぅ)、ぐるぐる(三半規管弱い)
カテゴリ人外・ライトファンタジー



今晩は、今回はブラッドさん家より、モハメド・マミーコさんです。

=モハメド・マミーコ=

〜特徴あれこれ〜
・ブラッドさん家に引きこもってる侍女的な子であり日によっては門番、メイド的服装、ブラッドさん家の同居人であるシータ=チッチ=マジョジョヴォ・ウィッチが作成した服に、マミーが包帯を自主的に巻いたデザインとなっている
・包帯を巻いている方の眼は空洞、たまに血が滴り落ちる、と思ったらイチゴジャム、たまにアメとか出てくる、どうやら、その空洞内に何か居れているようだ
・マミーなので、肌部分のほとんどは包帯でコーティングコーデネートスタイル
・ブラッドさん家に来る前は、とある博物館でミイラとして飾られていたり、夜な夜な徘徊していた、その展示品に書かれているミイラ名が「モハメド・マミーコ」
・実はモハメド・マミーコはとある王国の王女の名前、発掘者が見つけたミイラはモハメド・マミーコに仕える侍女だったが、一体しか発見出来なかったためその発見した侍女(もとい現マミーコ)を王女だと勘違いしてしまった、ちなみに侍女の生前の名前は不明(本人すら覚えてない様子)
・モハメド・マミーコが死んだ時に死後の世界でもお世話をさせるために包帯グルグルにして、遺体と共に生き埋めにされたのが、その侍女である
・博物館でミイラが徘徊してるという噂を聞いたブラッドが興味本位で調査し保護、以後、ブラッドさん家の同居人になる、ちなみに徘徊してるミイラをブラッドが見つけた時に、そのミイラをモハメド・マミーコと名付けた(単純に展示品名を見て、名付けたのだろうと考えられる)
・元がミイラだったらが、ブラッドが魔力を与えるとほぼ、生前の形に戻ったが、完全に朽ちた部分(主に四肢)は戻らなかったため、マミーコが個人的に一番馴染深い包帯で、補強しているようだ
・喋れない、口パクはするけど、音声が出ない、しかし、会話する方法があり、それが糸電話のようなの(糸の代わりに包帯を付ける)喋ってみると、キッドの影響を受けた、もしくはキッドから言葉を学んだのか「こうせぇへんと会話でけへんのやわ〜」とか関西弁を使う、意外と気さくなのがわかる
・ほぼ常にちょい眠たそうな眼をしているし、何考えてるかわからない顔をしている
・片目を隠している方の包帯は文字を出す事が出来るようだ(血?なのか必ず赤文字)
・我流ボクシングを習得、某格闘ゲームに影響されたのであろう『ヨーガの奇跡(?)』で腕と脚が伸びる、もしくは分離して飛ぶ(もはやロケットパンチ状態)我流ボクシングではこの伸縮自在、もしくは飛ぶ腕を利用して拳闘する、ちなみによく使うスタイルはピーカブースタイル、ぶりっこに見えなくもないポーズだが油断は禁物、またヒットマンスタイルでまるで、鞭を彷彿させるフリッカージャブのような攻撃をする時も有る
・伸びる、飛ぶ部分は腕、足だけでなく、首も飛ぶし、横回転する、頭部の、横方向に巻かれている包帯を強く引っ張ると、ソレがコマの紐の役割を成し、首が横回転しながら飛んだりする
・ボクシングを使うが三半規管が弱い、ちょっと頭を振り続けるだけで眼がぐるぐるになって、首がポロリととれる時も有、ブラッドさん家、一番のポロリ要員
・三半規管が弱いので、走って、マミーコの周りをぐるぐる回れば、マミーコが眼を回しちゃうので難なく勝てる・・と思わせて、ラリアットのような攻撃をしてくる時もあるので油断は禁物
・片方靴を履き忘れる等ボケ入っているし、片方靴を失くす程ドジ、そして、包帯ぐるぐるしてる腕なので、指もその影響、延長線上の事と思われるが、指は料理がヘタなのでケガしてるからである(よく見ると包帯が手首辺りで途切れているは腕の包帯と手の包帯の境目だからだったりする)そんな不器用さも有
・暇な時は料理の特訓、ソレ以外ではシャドウボクシングしたり、裁縫をしてる、また、定期的にスパーリングを所望する
・包帯が燃えてまぅ〜、という事で火が苦手
・包帯ぐるぐるの中、一部、花柄が見える、これは匂い&柄付きのトイレットペーパー、彼女なりのオシャレで、オシャレペーパーと呼んでいるらしい
で、その存在に気づいて貰えたり、褒めてあげたりするると笑顔で両手をあげて、くるくる回って舞い喜んでくれるが、2回転半ぐらいで(三半規管が弱いため)目がぐるぐるになってぶっ倒れる、(首が)ポロリも忘れない
・身長は伸びる事が出来るため、正確には不明、平均が120cm
ちなみにオシャレペーパーをどこに巻くかは日によって違う
・なんちゃってネクロマンサー
魔力を帯びた髪(ジャック・ランタノンが切った髪とか)を鉢植えに植えつつ、魔力を込めると髪がやんわりと緑色に変色しつつ、ウネウネと自己成長し始める
ある程度伸びたらソレでヅラを作り、ソレを被っている
また、人の死体や人形に作ったヅラを被せたうえで、自身が巻いている包帯と繋げると、自由に操作可能(4体のみ)、そして、操るのに集中するので自身はほぼ動けない(歩くだけは可能)感覚はラジコンに近い、正直、戦闘面では使い物にならない、日常では、自身が汚れたくない時、例えばドブとかを掃除する際に同じブラッドさん家の住人であるフラン兼シュタインから人形を借りて、この技を使用し、掃除したりしてる


〇見た目
・眼は紫寄りのピンク、片目を隠す包帯(適当に文字が出ます)頭部は、緑の髪(長さは背中ぐらいまで)横方向に巻かれた包帯、その隙間から飛び出てるツインテールっぽい毛有
・上半身はオレンジ色に若干茶色が混ざった色のピンク色のふち付きのメイドっぽいワンピース(所々に包帯が巻かれており、ピンクリボン、下着のシャツは薄い黄色、)、肩が膨らんでおり、袖部分に×印になってる白い紐付きボタン、胸に包帯、腕にも包帯
・下半身は腰に白フリル付きのピンク色ベースの花柄(オレンジの花)エプロン、ワンピのスカート部分は薄い黄色フリル有、脚に包帯(絶対領域が出来る巻き方)、片足は包帯が巻かれている(履物無)、もう片方はローファー

〇性格
・無口だけど・・
無口、実際は喋れない、しかし、糸電話のような物(糸の代わりに包帯で繋げた物)で会話可能、話してみるとキッドの影響を受けたのか、ちょいちょい関西弁で話す、割と気さく
・素直で頑張り屋な良い子
よほど無茶なお願いじゃなければ特に嫌そうな感じ無くしてくれる、また、無茶なお願いでもとりあえずやってみせようとしてくれる、割とシャイなのでちょっとエッチなお願いでも戸惑い、赤面したりするけど、出来るだけやってみようとしてくれる辺り「ええ子やでぇ」(ブラッド談)
・ドジ、ボケ、不器用
良い子だけど、ドジで、ボケてるうえ、不器用なのでちょいちょいミスしちゃう、毎度、失敗しないように頑張るけど、何度やってもどこかミスっちゃう、不憫な子
料理をさせれば、指を切らない日がないので、指に関しては傷を包むという、本来の包帯の使い方をしている
ちなみに、毎日、少しでも上達しようと、料理の練習をさりげにしてるので毎日、指に包帯が巻かれている

〇弱点・特技類
・包帯に引火してまぅ〜という事で火に弱い
・三半規管が弱い、走って周りをぐるぐるするだけでマミーコが眼を回す、ちなみに相手を眼で追う時、首事回るのが眼を回す原因になってるのかもしれない
・我流ボクシング
腕、足、首が伸びる、この能力を『ヨーガの奇跡(?)』と呼んでいる、また腕、足、首はもはや飛ばす事が可能、また、普通では捻じれない方向にも捻じれるというか、回転する事も出来る
で、リーチは拳を飛ばす方が長いが威力は低い、逆に、リーチは多少短くなるが威力が高いのが拳を伸ばす方である
この、伸ばす、飛ばす能力を駆使した我流ボクシングを使う、基本はピーカブースタイル、決して「ぶりっこ」ではない、中距離から腕を伸ばしジャブ→ストレートやコークスクリュー(もはや腕そのものがドリルのように回転してる)を打ってくる、だからと言って、遠距離と言える領域まで離れるとヒットマンスタイルで高速かつリーチが長く命中率が高いフリッカージャブで攻撃してくる、そして、マミーコがパンチを当てて気持ち良くなってくると「∞(デンプシーロール)」をし始めるが、三半規管が弱いので、2往復ぐらいで酔ったり、目を回して自滅する
ちなみに首が回ったり取れたりするせいか、ストレートで殴ると首がポーンと飛んでいき、フックで殴るとぐるぐる頭が横回転し、アゴを狙って殴ると首が縦回転し、アッパーで殴ると打ち上げ花火のようにヒューンと首が昇っていく
・包帯の文字を見れば、次に何をしてくるのかがわかる
・なんちゃってネクロマンサー、実はヅラ
魔力を帯びた髪(魔族の髪、主にジャックランタノンの切った髪が多い)を包帯でコーティングされた鉢植え(包帯はオシャレが目的)に植えて、自身の魔力を込めると髪が緑色に変色しつつ、ウネウネと成長し、この成長した髪でヅラを作って被っているらしいので、実はヅラ(包帯で保護してるため、簡単にはとれないが、強めに引っ張ると髪部分がとれちゃったりする)
また、死体にそのヅラを被せて、自身が巻いている包帯と死体を巻いて繋げると、ラジコンのように動かす事が出来る、但し4体(操れる対象が「したい」だけに)、戦闘では使い物にならない
しかし、掃除する時は自身は汚れないので汚い所を掃除する時は便利

〇口調・呼び方
・喋れない(唯一、「ん」だけは喋れる)なのでわかりやすいのから、どゆこと?と聞きたくなるような謎の身振り手振りのジェスチャーとかで接しようとする、ジェスチャーを見てもわからない時は片目を隠している方の包帯を見ると文字が出てる事が多いのでソレを見るのが早い
・糸電話のような物で会話すると関西弁がちょいちょい混ざるし、割と気さくなのがわかる、また、何気に気さくなんだけど、シャイな様子も伝わる
・呼び方はジャスチャー、指を指したり、差し出すようなポーズを向けたりして気づかせる、糸電話のような物での会話時では他人には様付呼びのようだ
・呼ばれ方はマミーコ、マミー、ミイラ、謎包帯(凛)

〜会話というか仕草例〜
「・・・・」
(自己紹介、喋れない、包帯の文字は「よろよろ」)
「〜〜♪」バターン
(喜びの舞、三半規管弱いのですぐ眼を回して倒れる、包帯の文字は「あぅ」)
「キュッキュキュッ」
(侵入者発見、ピーカブースタイルでステップを踏んでる音、包帯の文字は「明日はどっちだ?」)
「シュッシュシュッ」
(ヒットマンスタイル、包帯の文字は「フリッカーでいてこます」
「・・・・はぁ」
(体育座りで休憩中、喋れないが溜息は出るようだ、包帯の文字は「疲れた、人生に、死んでるけど」
「・・・・・」
(苦手な料理に挑戦中、包帯の文字は「只今修行中」
「ん、ん」
(唯一、「ん」だけ喋れる?様子)

*キッドはキ、凛は凛、マミーはマ、レイスはレの略です。
=ポロリもあるヨ=
〜ある日の夕方頃〜
凛「もうかりまっか〜」
キ「ボチボチでんな〜」
凛「そ」
キ「今日テンション高いやん、何かええ事でもあったん?」
凛「ん、ん〜〜ん〜〜べっつに〜〜それより、何か作ってよ、大盛りで、よろしくぅっ」
キ「ん〜まぁ、何かええ事があったのは明白なのが、気になるけど、ま〜ええ、よっしゃ、ほな、ちょい待っときっ」
凛「ん」
〜数分後〜
キ「へい、お待ちっ」
凛「あい、待っとりました、いっただきまーす」
キ「ホント、テンション高いな〜・そや、テンション高いついでに引き受けてくれるか〜?」
凛「いいわよ、つっても、内容次第だけどね」
キ「実は、スパーして欲しい奴おるんやけど」
凛「スパー?・・温泉?」
キ「それは天然かいな?」
凛「ん?天然?露天風呂?」
キ「ボケやないみたいやな、スパーリングの略や」
凛「あーそっちね、いいわよ、これ食べた後でいい?」
キ「いや、ワイやないで、マミーコっつーもんがおるんやけど、ソイツや」
凛「ふーん、まぁ、いいけど、報酬は・・」
キ「奢りまっせ」
凛「交渉成立」
マミーコとスパーリングする約束をしました。

ー夜ー
〜「お化け屋敷」前〜
レ「zzz」
凛「すっかり置物になってるわね」
レ「いやぁ、それほどでも・・zzz」
凛「褒めてない」
レ「zzz・・ごめんなさい・・」
凛「・・器用な寝言ね、まぁ、どうでもいいけど」

屋敷侵入。

凛「スパーの相手ね〜・・という事は素手かな」
マ「・・(カタカターン 凛を発見し、地味に驚きつつうっかりホウキを落とした)」
凛「ん?」
マ「・・(スッ 凛を侵入者と扱い、戦闘モード)」
凛「やる気マンマンね、いいわよ、きなさい!え〜と・・・謎包帯!!」
マ「・・(シューーッ! コークスクリューパンチが伸びる)
凛「っ!?危なっ」(驚くも避ける)
マ「・・スッ!」(ピーカブースタイル 本気になる)
凛「ん?・・ぶりっこ?」
マ「・・(ドンッ!シッシッシッ! 踏み込みつつ、足がバネのように伸び、一気に凛に近づき、高速のジャブ)
凛「お、お、おっ!」(避け×3)
凛「ハッ!」拳で突き
マ「・・(ヒュッ!シュッ! 伸びた足を戻し避けつつ、足が戻った瞬間に右ストレート)
凛「遅いわねっ・・てあら?」ガッと手を掴むが、掴まれた手がポロリと落ちる(分離した)
マ「・・・(ヒュッ! 掴まれてない方でストレート)
凛「よっ!・・え、花柄?」(避けつつ、腕に巻かれた匂い&柄付きのトイレットペーパーの存在に気づく)
マ「っ!」(驚きつつも嬉しそう顔を見せる)
凛「ん?何?その顔?」
マ「〜〜〜♪」(手あげ、喜ぶ)
凛「え?え?な、なに?・・ハッ!?不思議な踊り!?」
マ「くるくるくる・・くらくら・・ポロリ・・(喜びの舞でくるくる回って、眼を回し、首がポロリと落ちる)
凛「え?え?な、何?どゆこと?てか、首・・首!」
マ「〜〜〜・・(まだ目を回している)
凛「・・か、勝った?とりあえず、首戻してみるか」
その後・・首を戻し、事情を説明してみた凛、スパーの相手をしてくれたのだと知り、ペコペコと謝る、その度にポロポロ首が落ちるので、戻してあげる凛
〜数十分間のスパーリング終了後〜
凛「ふぅ・・いい汗かいた」すっかりマミーと仲良くなった凛
マ「・・・ん♪(拳で語り合いで凛と仲良くなったマミーはやりきった顔をしていた」
マ「さてと、私はそろそろ、帰るわ、やろっ!ん!」(握手を求める)
マ「ん!」(握手
熱い拳の語り合いの果て、仲良くなり、良きライバル?を得た凛とマミーでした。

こんなマミーですが、お気に召して頂けると幸いです。
ではでは、失礼致しました。

作者: ハムノヒトさん [作者検索]

No.013211 [編集/削除]

500 x 400 (142 kb)png/ShiPainter/Q:1 /描画時間:6時間3分0秒 (10361工程) 2015年11月28日(土)


fan illustration.

和猫さん

こんばんは、レス失礼します〜
笑顔がとっても素敵なキャラですね^^*
ツーサイドアップの様な髪型もかわいいです!
と思ったら、ヅラなのですね!したいで4体操れる…しゃれてますね…
料理の練習をする努力家で健気なところにもキュンときます
素敵なお子様ありがとうございました!
 

2014年12月13日(土) [No.013211-1 - 編集]
くまくまさん

 マミーなので三半規管が弱いのは仕方が無い! ん、こんばんわハムノヒトさんコメント失礼しますm(__)m

 なんて愛らしい子! 料理の練習を毎日しているから指に包帯を巻いてるとか可愛すぎますね! ただ戦闘力は相当ありそうだ・・・! 我流ボクシングの説明文面白すぎるんですが、よく考えると恐ろしすぎませんかね・・・。絶対避けれないじゃないですか、確実にタコ殴りにされる(((( ;゚Д゚))) ヒットマンスタイルからのコークスクリューやばすぎます、腕自体回るから出来る芸当なんでしょうが、食らったら6番と7番が持ってかれそうです! ズームパンチ・・・。
 素敵イラストありがとうございました!!!

更新:2014年12月13日(土) [No.013211-2 - 編集]
●茶零●さん

こんばんわえーとまぁレス失礼しますで始めまして!茶零「されい」と言いますハムノヒトさんのオリキャラさんはどれも個性的で前から拝見させていただきました!



まぁ1年前だと思います(爆)新しいパソコンにした途端に絵も描けなくなりあれこれ1年も過ぎてやっと復活したことなので^^:;q))素敵なマミーさんをありがとうございました!

2014年12月14日(日) [No.013211-3 - 編集]
さん

 ハムノヒト様、こんばんは。
 これは・・・なんというポロリ要員!(^^;)。デンプシーロールは危険ですね(^^;)。
 腕のリーチが伸びて、しかもフリッカー使いとは・・・!ある意味無敵ですね!。
 蝶のように舞う可憐さと、蜂のように刺す激しさを兼ね備えた素敵な娘だと思います。

 素敵なお子様、堪能いたしました(^^)。
 

2014年12月14日(日) [No.013211-4 - 編集]
ハムノヒトさん

>和猫様
今晩は、和猫様、レス有難う御座います〜^^
笑顔見せると、大概回ってるので、すぐ首落ちちゃう子ですけどもwとっても素敵と仰って頂けてっ私も舞い踊っちゃいそうです〜♪
髪型は悩みました〜色々と試行錯誤して苦労しましたけども、褒めて頂けて苦労が報われまくりです〜そして、とてもとてもっ嬉しいです〜^^
死体を4体、さりげなくスルーされるべきネタだと思ってましたけどもw拾って頂けてなんだか恥ずかしくもニヤニヤしまくっちゃいますw
頑張り屋だけど報われない悲しきマミーコですけども、そういう風に感じ、褒めて頂けて凄く嬉しいです〜^^マミーコも何度も喜んでは首をポロポロ落としてくれますよ^^
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>くまくま様
今晩は〜くまくま様、レス有難う御座います〜^^
え!?そうなのwマミーは三半規管弱いの・・あ、けど、そういうイメージ言われてみるとあるかも・・そこらへんカラッカラに干からびたり腐ってそうですし・・
ん! そこ、合わせて頂き有難う御座います〜^^
報われてない証拠ですけども、くまくま様にもそう仰って頂けて大変報われました〜、今後も頑張ってケガしますとマミーコも意気込んでおりますよ〜^^
我流ボクシングの説明は個人的に今回一番考えていて楽しかったですw色々と調べるのが楽しかったです、途中でまっくのうち!まっくのうち!もとい、はじめの一歩に没頭しそうになりましたw
避けず防御、し続ければ自滅してくれますので耐え抜いてください、、もしくは案外、トンボ掴まえる時に使う技(?)をやってみると目を回してくれるかもw
ズームパンチ、意外!それは別の漫画っ 何気に拾って頂けてニヤリwとしまくっちゃいますw
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>茶零様
今晩は〜茶零様、レス有難う御座います〜^^
個性的と褒めて頂けて嬉しいです〜^^おお、そんなにも前でしたか〜私も以前から茶零様の魅力的なお子様は拝見させて頂いておりました〜、復活おめでとう御座います〜^^
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

>T様
今晩は〜T様、レス有難う御座います〜^^
ブラッドさん家に外せないポロリ要員さんですwデンプシーロールは危険です、マミーコが使うと自身が一番危険になっちゃうワケですけどもw
もはや、伸びる辺りでもう、ボクシングと言えるかわかりませんけどもwまた、実際伸びるので、命中率は高いかと思いますけども、威力の方は軽いかもしれません
蝶のように舞うと首がポロリとしそうなのですけどもwそんなよくよく考えると弱点多めですけども素敵と感じて頂けてとても光栄です〜^^
こちらこそ、暖かいレス本当に有難う御座いました〜^^

2014年12月17日(水) [No.013211-5 - 編集]

コメント〆切

[No.013211通報]

お絵かき掲示板Art.net
ユキノ ヒヨリ
ペケ・シーナ
チャペ=ポプケ
ペルシア

作者検索

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCP】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。