お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCP
マジックソード
イラスト「無題」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前マジックソード
年齢18 才
性別
身長170 cm
体重60 kg
種族日本人(福島県出身)
性格少しやんちゃでわがままな性格。好き嫌いが激しい。自分の思い通りにならんと手を出す。
特技記憶力、絵を描くこと、皆んなの幸せを大事に守る
弱点漫画や小説を描(書)く時に展開がイマイチ、わがままが強い
カテゴリその他

ファンアート募集中.
設定改変NG(一部)
着せ替え自由
ファンアート熱烈募集


※不足があったら更新するかもしれません。


ギンノピオ(魔法剣)歴代代理(作棒)早見表

マジックソード
2015年12月から『うごくメモ帳3D』の『ワールドうごメモギャラリー』にて作者棒人間(現在は“代理キャラ”と表記)として使用。2020年10月から初登場した『アーシマ』以降でも遥か昔から使用し続けている。一番の代理キャラでのお気に入りキャラの一人。2020年10月以降、初登場からようやく夢だった魔法剣の設定を正式に決まった。2020年10月以降マジックソードという代理キャラを“仮面ライダー”などの設定を一部参考にしようやくお気に入りのキャラとして仕上げた。後、アーシマを主人公にした“創作わがまま大戦“とマジックソードを主人公にした“100の魔法”のキャラクターとして登場する予定だ。




2013年上旬〜2014年下旬 ; ギンノピオ / ギンノピオ(棒人間化)
    ↓
2014年中旬前期 ; キノチルノ
    ↓
2014年中旬後期 ; データズ
    ↓
2014年上旬〜2015下旬前期 ; 新データズ
    ↓
2015年下旬後期 ; ハムチーズ
    ↓
2015年中旬 ; アイ
    ↓
2015年上旬前期 ; ダークブラウン
    ↓
2015年上旬後期〜2018年上旬 2020年中旬〜 ; マジックソード  ←いまここ
    ↓
2020年上旬 ; アーシマ(魔法剣/mahoken2019)







基本設定

名前: マジックソード
あだ名/略名: ソード、マジクソ、M. ソード、M. Swoad、M.S.(エムエス)
英語表記: Magicswoad
初登場: 2015年12月
誕生日: 10/22
登場作品: お知らせ等や漫画や看板キャラの自画像等、チョコの日常、100の魔法
性別や年齢: 15歳の男子 / (100の魔法/創作わがまま大戦)18歳の男子
性格: おふざけで心配性。/ (100の魔法/創作わがまま大戦版)ちょっとやんちゃでわがままな性格。欲望、好き嫌いが激しい。自分の思い通りにならないとつい手を出してしまう。
職業: 学生 / (2021年以降)絵師、漫画家、小説家
趣味: お絵かき、アニメーション作り、絵を見る、ゲーム、音楽を聴く
出身地: 日本(福島県)
名前の由来: 日本語の魔法剣を『Magic Sword』英語にしただけ、特に英語表記の ”a” はスペルミスでの誤字。
モデルになった設定やデザイン: デザインは適当。魔法剣。非公式改造スマブラProjectMのターボモード。仮面ライダーゴースト(一部)




能力(全作品統一/初期設定または一部除く)

能力: インフィニティマジックソードスキル
武器のスターウォーズのライトセーバーみたいな魔法剣を使用し無限大の100の魔法で戦う能力。魔法能力を失ったら魔法の塊で出来た怪人『ナンバーマジックス』を倒し武器に魔法を刻んだら能力が元に戻る。武器の名前は『ハンドレットマジックソード』。武器の長さは100cm。レスラーなどの格闘技はなく西洋の剣術しか使用できないので武器がないと戦闘不可。基本一回一つの使った魔法は経った10秒経たないと同じ魔法を使用不可。
敵対する相手がいる間に右手か左手のどちらかを手を挙げて武器を召喚できる、ただし武器が紛失や行方不明になった場合はまた同じ魔法剣を作る必要がある。魔法剣の材料はスチール製の手抜きでも構わないんだそう。武器の耐久力は無敵。

形態

デフォルトモード
通常形態。魔法剣術能力の通りに使用するのみ。

ターボモード
覚醒。全身姿が赤いオーラが包まれて力がみなぎっていて魔法が使える制限がなく一秒連続攻撃が出来る形態。使用制限時間と使用回数制限がある魔法は制限がなくなり無限になる。通常形態よりも隙が少ない攻撃や防御が出来る。合体魔法可能。

インフィニティ状態
元々は技名であるが半分は形態の一つまたはターボモードより上の最強の形態。容姿は青白色で体全体に光と100の魔法色の羽で覆われてるのが特徴。100個の魔法能力を武器に刻んだらターボモードより無限大に使える。

技(ナンバー.魔法技名/英語表記)

 *1が最初は弱くて、数(ナンバー)がどんどん増えていくと強くなってくる。なおSPが付くナンバーは特別な技として使用出来る。

1.フレイム/Flame
剣から炎がでる技。遠距離型と近距離型。水が苦手。威力は異なる。イメージカラーは赤。基本この技を使うことが多い。

2.アイス/Ice
剣から氷がでる技。遠距離型と近距離型。炎が苦手。威力は凄まじいが隙が少しある。イメージカラーは青。基本この技を使うことが多い。

3.フライ/Fry
自由に飛行できる特殊効果技。飛びながら体当たりや急降下したら攻撃判定あり、威力はやや高め。飛ぶ場所は無制限だがこの魔法を使える制限時間は3分間。遠距離攻撃では隙がある。イメージカラーは黄色。基本この技を使うことが多い。

4.スピード/Speed
時速30kmから時速300kmまで速くなる特殊効果技。時速200kmで体当たりするとまるで雲の上まで吹っ飛ばさせる威力。この魔法の使用制限時間は2分間。隙は状況による。イメージカラーは緑。基本この技を使うことが多い。

5.アタック/Attack
攻撃力が二倍になる特殊効果魔法。相手を打撃や遠距離攻撃をされた感覚はまるで体がくねくねになるような感じの痛覚になる。この魔法の使用制限時間は60秒。隙は状況により威力は高い。イメージカラーは橙。基本この技を使うことが多い。

6.バリア/Barrier
防御力と耐久力が二倍になる特殊効果能力。受け身が可能になる。防御の後に反撃が可能、威力は高い。この魔法の使用制限時間は60秒。隙はない。イメージカラーは紺色。基本この技を使うことが多い。

7.ダーク/Dark
3km範囲宇宙の輝きがない夜のような暗くさせる技。暗くなってる間の時間制限はわずか60秒。完全に世界が暗黒に染まる。目が見えるのは魔法を使った本人だけ。隙はあり過ぎるが攻撃する意味はないが罠として使える。イメージカラーは紺色と黒。基本この技を使うことが多い。

8.フラッシュ/Flash
3km範囲に約二秒間光を点滅させる技。相手の判断と反応を鈍くさせることが出来る。隙はなく威力は凄まじいかも。イメージカラーは白と黄色。基本この技を使うことが多い。

9.ポーション/Potion
自身と特定の人に半分体力を回復する技。この魔法を使用したら2分間使用できない、また2分間経つとまた同じ魔法が使えるようになる。敵対してる相手を回復したらマジックソード本人は苦戦するだろう。イメージカラーは桃色。基本この技を使うことが多い。

10.テレポート/Teleport
自身の1〜5km全範囲まで瞬間移動する技。この魔法を最大10回使ったら使えなくなる、一回魔法を使った部分を三十秒経ったら回数制限一回増える。なお相手の居場所まで重なったら体当たりのように攻撃判定がでる、威力は普通。隙は状況による。イメージカラーは薄い桃色。基本この技を使うことが多い。

11.スピン/Spin
フィギュアスケートのように回って相手を刷るように連続攻撃をしたり、でんぐり返しのように時速60kmで前方1km空中で回って体当たりする技。威力は皮が少し刷って傷つくほど。隙はない。イメージカラーは黄緑。基本この技を使うことが多い。

12.ゴースト/Ghost
自分自身が半透明になり相手の攻撃を与えるのを無効化する特殊効果技。自分自身が半透明になってる制限時間はわずか2分間。2分間経ったらこの魔法が使えなくなる、1分間待ったらまた同じ魔法が使えるようになる。工夫するために使える技である。イメージカラーは灰色。

13.ポイズン/Poison
剣から毒の液体を撒き散らす技。近距離と遠距離型。毒の威力は口が吐くほど。毒の液体を垂れて液体の地面にくっついた池が出来たら罠が出来る、なお相手が罠に嵌ったら足に液体を触れただけで毒が入る、だが毒を出した自身に嵌ったら隙があるので注意。隙は地味にありそうでない。イメージカラーは紫。

14.タイム/Time
特定する相手または2km範囲の時の動きを鈍いて遅くさせる技。時を鈍くなる時間制限は120秒(2分)間。隙は特になさそうだが状況による。攻撃判定は状況によるらしい。イメージカラーは青と黄緑。

15.エレキ/Electrical
剣から電流がでる技。遠距離型と近距離型。水があると威力が高まる。炎があると爆発する。隙などはなく威力は高い。イメージカラーは黄色。

16.ストーン/Stone
剣から岩を生成する技。遠距離型と物理型で特殊効果系。爆発に弱い。威力はコンクリート並みに凄まじい。イメージカラーは焦げ茶色。

17.ウォーター/Water
剣から水がでる技。遠距離型。ただ無制限の大量の水を流すだけ。相手を壁や物をぶつければ攻撃判定あり。威力は少ない。イメージカラーは水色。

18.ウィンド/Wind
前方の上下180度の範囲から爆風を押し寄せる技。風速100kmから200km。壁とかに当てると攻撃判定がある。風の強さによって威力が異なる。隙はない。イメージカラーは空色。

19.スパイク/Spike
剣か地面から大きさが異なる色んな素質の棘を生み出す技。大きさが変えられることができるため大きさによって威力が異なる、なお巨人のような大きさには出来ない。棘を防御代わりに出来る。ちなみに最大20回使ったらこの魔法が使えなくなる、また一回使った魔法を30秒経ったら回数制限が一回増える。隙は状況による。イメージカラーは抹茶色。

20.ボム/Bomber
前方80cmから1.5kmまでの範囲のどこかの位置に大爆発させる技。防御不可能。威力は吹っ飛ぶほど。ちなみに一回魔法を使っただけで一分間使えなくなる、また一分経ったらまた同じ魔法が使えるようになる。相手を狙ってる間は隙がある。イメージカラーは黒と赤。

21.サイコキネシス/Psychokinesis
相手や物などを自由に念力を動かす技。念力を掴んでる時と掴んでない時に状況で外すことが出来る。念力で壁などにぶつけると攻撃判定あり、念力の動きによる時速によって威力が異なる。ちなみに念力で圧縮はできない。動かしてる間は隙がある。イメージカラーは濃い桃色。

22.ウール/Wool
剣の先から無制限の長さの毛糸を出す技。出した毛糸は全範囲方向転換が可能。ちなみに相手を巻き付けるなどをすると相手を拘束出来る。糸が太いため圧縮は不可能。罠として利用できる。イメージカラーは白。

23.ドール/Dool
1m範囲に最大2体を身長170cmのお助け藁人形を召喚する技。藁人形の性格などはなくただの召喚した側のサポート。藁人形の格闘タイプはレスラー。藁人形の容姿は青と黄色に染まった藁人形に分かれている。召喚された藁人形は藁人形が倒されるのと相手が倒すまでは消えない。一回藁人形を召喚したら1.5分間待たないとまたもう一つ同じ藁人形を召喚できる。藁人形がすぐやられても召喚出来ないのでものすごく注意。威力は召喚した本人と同じバランスの威力。イメージカラーは青と黄色が混ざった茶色。

24.ダブル/Dobble
持ってる魔法剣が双剣になる特殊効果技。ちなみに双剣で別々の魔法はターボモード(覚醒形態)のみ。双剣になる一定時間は三分間のみ。ちなみに双剣のどれか一つを投げるといつも通りの一つの魔法剣になる、二つ投げると武器を失って戦闘不可になるので注意。なおこの魔法を一回使ったら使用できなくなる、また一分間経ったらまた同じ魔法が使えるようになる。威力はいつもどおりの強さ。イメージカラーは青と黄色と灰色。

25.バブル/Bobble
剣の先っぽからシャボン玉を放射する技。放射は無限大、普通の大きさでシャボン玉を放射する。相手にシャボン玉を当てたら爆発する、隙は状況によるが威力は高い。イメージカラーは薄い水色。

26.ビーム/Beam
剣の先っぽから時速300kmの光線を発つ技。特に薄い皮の部分は貫通しやすい。ちなみに小さい光線は最大30回撃てて特大の光線は最大3回しか撃てない、ちなみに小さい光線の回数制限より特大の光線を発つと10回回数制限を減らしてしまう。また一分経つとこの魔法を使う回数制限が一回増える。小さい光線の威力は小さいが特大の光線は凄まじい。隙が少ないのは特大の光線だけ。イメージカラーは青と赤と白の三色の虹色。

27.サウンド/Sound
大きなドラム音の響きを全範囲に飛ばして風で吹き飛ばす技。地震や建物の崩壊を起こす。ちなみに壁に当たると攻撃判定あり。ちなみにこの魔法を一回使ったら使用出来なくなる、また一分間経ったら同じ魔法が使えるようになる。隙はなく威力は凄まじい。イメージカラーは緑色と桃色。

28.ヒント/Hint
自分自身がどうなるか24時間内予知をする特殊効果技。予知をした後に何を行動するか分かる特別な技である。ちなみにこの魔法を一回使ったら使用できなくなる、また三分間経ったらまた同じ魔法が使えるようになる。予想と予知力が凄まじく高め。イメージカラーは黄色。

29.メテオ/Meteo
自身の真上から真上121度から140度回転まで隕石を落とす技。地面に落ちた隕石は爆発する。普通に大きい隕石のため威力は高い。ただ隙は少しある。イメージカラーは濃い赤。

30.ソウル/Soul
制限時間30秒間に色んな相手を体を乗っ取り取り憑きながら代わりに戦う能力。相手を体を乗っ取ったら自身の魂が移行してただの死体みたいになる。体を乗っ取ってる間に倒れている敵対している相手を自分自身を倒したら即死になるので注意。なお体を乗っ取り解除は可能。工夫が必要な技である。イメージカラーは七色の虹色。

31.プレス/Press
剣の先っぽから前方に透明の壁を時速30kmから200kmまで放射し相手を押し出す技。飛び道具を反射出来る。放射した透明の壁の耐久力は無限。時速100kmから相手を吹っ飛ばすことができる、威力は凄まじい。イメージカラーは青。

32.チェーンナックル/Chain-Knuckle
剣の先っぽにチェーンスパイクボールが装着する特殊能力。鞭のように相手を重い打撃を喰らうことができる、威力は凄まじい。ただ武器が重くて動きが鈍いのが隙が多いのが欠点。イメージカラーは黒に近い茶色。

33.ボール/Ball
剣の先っぽから白いボールを放射する技。全範囲で放射出来て放射することができて、時速200kmまで変更できる。またこの魔法を一回使ったら使用できない、また一分間経ったら放射できる。隙は状況により威力は異なる。イメージカラーは白。

34.マニューバ/Maneuver
機動力を二倍にする特殊効果技。回避や判断がややものすごく高まる。この魔法の使用制限時間は60秒。隙を無くすことが出来る。イメージカラーは青紫。

35.ホール/Hole
地面に穴を開ける技。穴の大きさは10cmから1mまで変えられて深さは2mまで変えることが出来る。罠として利用できるが低確率で落下ダメージを受けさせることが出来る。威力は異なって隙は状況による。イメージカラーは黒。

36.アイ/Eye
3kmまで千里眼を見れるようになる特殊効果技。暗い所まで使えるようになる。この魔法を一回使ったら使用できなくなる、また二分間経ったらまた同じ魔法が使えるようなる。判断を使う技である。イメージカラーは黒紫。

37.イヤー/Ear
1kmまで聴力で聞(聴)く特殊効果技。音の反応などの認識が高くなり遠くから聞こえるようになる。後ろからの攻撃の防止に使える。イメージカラーは緑。

38.ウィップ/Whip
剣の先っぽに長さ無制限の鞭が装着する特殊効果技。近距離と遠距離型。長さは自由に変えられる。鞭が付いてる制限時間は二分間、一回この技を使ったら使用できない、また一分たったら使えるようになる。隙は状況により威力は皮に擦り傷がつくほど。イメージカラーは焦げ茶色。

39.ステータス/Status
自分自身と相手の能力を1秒で全てを知る技。ちなみに相手のプライベートがバレバレで見ることができる。悪の組織での隠し事を晒すことが可能。なお強いか弱いか不安だったらこの技を使えばいい。イメージカラーは黄緑。

40.ボルカニック/Volcanic
自分自身から3km全範囲まで大きな地震を起こす技。なお建物の崩壊などの災害を巻き起こすので注意。多い軍隊を素早く倒すことができるかもしれない。威力は半端ない。イメージカラーは焦げ茶色。

41.ブラックホール/Black hole
自分自身の近くの前方にブラックホールのような穴を開けて相手を誘き寄せる技。攻撃判定はなく相手を拘束するために使える。誘き寄せる最大人数は10人。ブラックホールが出現時間は90秒内保つ。この魔法を一回使ったら使用できない、また一分間経ったらまた同じ技を使える様になる。工夫するために使える。イメージカラーは濃い紺色。

42.ペン/Pen
剣の先っぽを筆のように描いたら分厚い3cmほどの線が出来て何かを絵を描いたらまるで現実のような実物化する技。ただしこの魔法を一回使ったら使用不可、また一分間経ったらまた同じ魔法が使えるようになる。イメージカラーは黒。

43.エアー/Air
相手を向けただけで素振りだけで空気を撒き散らし相手を空気で吹き飛ばす技。壁に当てただけで攻撃判定あり。空中ジャンプが可能。威力は普通だが隙はある。イメージカラーは空色。

44.ミラー/Mirror
戦闘中に自分自身と相手の現在地を鏡にいる現在地にすり替える技。壁の中にすり替えた場合もあるので自分自身に注意。工夫として使える技である。イメージカラーは黒青色。

45.ロング/Long
武器の剣の長さを約2m長くさせる特殊魔法。剣の先端以降2m範囲の部分は青く光輝く刃物が生える。剣が長くなると実際には重くなると感じるが実は重さは変わりもなく振り回しやすい。相手の攻撃より素早く自身の攻撃が優先に使える。イメージカラーは青。

46.メタル/Metal
自分自身を黒曜石なほど体を頑丈にする特殊能力。耐久力が上がるだけではなく攻撃力も上がる。一定時間は経った一分五十秒。耐久力と攻撃力が上がったのはいいが体が重くなり隙が多くなるので注意。イメージカラーは紫。

47.クローン/Clone
自分自身を最大五体目まで分身させる技。分身している時の制限時間は最大一分間以内、分身中は分身解除することができる。ただしこの魔法を一回使っただけで使用不可、二分間経ったらまた同じ魔法が使えるようになる。自身が苦戦したらこの技を使い有利に使いこなせるようにできる。イメージカラーは黒に近い紺色。

48.シャドー/Shadow
自分自身の影に出入りして隠れながら移動したり自分自身の影を使い相手を攻撃判定を当てる技。ただ地面に隠れるだけなので相手に地面に踏めれたら自分自身のダメージを受けるので注意。この技は最大10回まで使用回数制限されている、一分間経てば使用回数が一回増える。何かを工夫することが出来る。イメージカラーは濃い灰色。

49.セル/Cell
自分自身や相手に細胞(骨まで含む)を拡大縮小させる特殊技。拡大の場合、自身の目線が相手が小さく見えるので自身の方は有利になるが重量化し隙がちょっと増えるので注意。縮小の場合、相手が身長が小さくなってる間は相手が不利になり自身の攻撃が有利になる。ただし自身が小さくなってる間は不利になるので注意。縮んでる間は時間制限があり最大1〜2分間。この技を一回使ったら使用不可、また一時間経ったらこの技が使用可能になる。

50.ターボ/Turbo
魔法使用時間制限を無限にし、10秒間魔法を使いまくる特殊技。名前の通り『ターボチャージャー』。マジックソードのターボモードの素の元なのでターボモードの進化前の技となる。隙はないが、威力はただの普通の技並みだ。イメージカラーは赤色。

51.キー/Key
開かずの物や扉と壁など鍵を開けずに開ける技。なにかに隠し物などのお宝を見せびらかしバラすことができる。ただし一回魔法を使ったら使用不可、また二分間たったらまた使えるようになる。イメージカラーは橙。

52.サモーン/Sammon
自分自身から前方1m範囲に生き物(魔物)を召喚出来る技。生き物以外でも物(武器)も可。召喚出来る生き物は各哺乳類、各魚類、各魔物。大型の生物を召喚出来るのは形態『ターボモード』じゃないと不可能、危険なので大型の生物の召喚は戦闘形態では制限される。ただし召喚出来る回数は最大三回制限がある、使用後一分経ったら一回だけ回数制限が回復する。イメージカラーは濃い橙。

53.スピリット/Spirit
相手の精神を操作させる技。300km範囲内相手を鬱にさせたり狂わせたり弱虫にしたり他色々できる。ただし相手だけではなく強引的なミスで自分自身が精神を追い込まれるので注意。一回魔法を使ったら使用不可、一分半経ったらまた同じ魔法が使える。イメージカラーは黄緑。

54.ブーメラン/Boomerang
技名の通り、武器を相手を狙って前方へ振ったら深緑のブーメラン型の光刃を発ち1〜2m飛んだ後に自分自身の武器の元へ帰ってくる技。隙がなく威力は凄ましい。また回転しながら相手を範囲で振ると前方1〜2m上空200cm範囲内竜巻型でブーメランで攻める。ちなみに回転式の方が1.5倍威力が高い。最大三回制限でブーメラン型光刃は発射出来るが同時発射は最大二個までで回数制限が二個減る、また一分半間経ったら回数制限が一回だけ増える。イメージカラーは深緑。

55.バキューム/Vacuum
まるで掃除機のように自分自身に引き寄せる技。引き寄せ威力は凄まじい。自分自身に引き寄せるだけなので相手の素早い機動力を抑えるために使える。イメージカラーは水色。

56.トルネイド/Tornado
自分自身を左右どちらかの方向に回って高さ2m〜1.5kmまで竜巻を起こさせるか、相手を狙って3mまでの高さの飛び道具を発つ技。自分自身が回ってることが終わったら竜巻を止める(キャンセル)することが出来る。だし町や都会などにこの技を行うと竜巻などの災害が起こるので注意。威力は異なる。イメージカラーは薄い水色。

57.コピー/Copy
相手の技と能力または物を完全に真似(複製/分身)する技。相手の能力を自分自身が持ってなくても100%再現できる、なんと再現不可能な技や能力と武器生成でも可能に出来て強制的に可能。ちなみに技だけではなく武器も複製可能。最大三回この魔法が使える、なお三回この魔法を強い切ったら使用不可。また30秒間だったら使える魔法が一回づつ(回復しながら)増える。イメージカラーは銀色

58.スライム/Slime
相手や色々な所に狙い剣先にまるでクッションのようなスライムを生成し防御したりスライムをジャンプ台代わりに大きく飛び跳ねたりする技。威力と隙は異なるが、特にテクニックとして使える。最大回数制限10回この魔法が使える。また10回使い切って0になったらこの魔法は使用不可、30秒間経ったら回数制限が一回づつまたこの魔法が使用できる。イメージカラーはエメラルド色。

59.クリティカル/Critical
この技を使用すると相手を一回攻撃したら相手の現在の体力を半分に減らす技。防御不可能。この魔法を一回使ったら使用できなくなる、一時間待ったらまた同じ魔法が使えるようになる。威力は半端ない。イメージカラーは赤橙。

60.マグマ/Magma
剣の先端から約1200度の熱湯を発つ技。この熱湯に当たると即死する。回避不可能だが空中では隙がある、自身のダメージがあるので注意。威力はとても相手に近づけないほど強い。イメージカラーは赤。

61.フェノメノン/Phenomenon
1km範囲お任せで自分自身以外不自然な現象を起こす技。何が起こるか分からないので運試し専用の技である。一回魔法を使ったら使用不可、一分半経ったらまた同じ魔法が使える。イメージカラーは白。

62.スモーク/Smoke
剣先から6km範囲煙を出して相手の戦闘を戦いにくくして自分自身を煙で姿を消して自分自身だけしか見えるようにして自分自身の方が有利になる特殊技。ちなみに相手には煙の中に入ってる間少しづつ毒が入る。煙が消えるまでの制限時間は30秒から一時間まで。何かコツを掴めるかもしれない。イメージカラーは群青色

63.カウンター/Counter
名前の通り反撃技。相手の攻撃の受けたダメージを同じダメージで反撃出来る。ちなみに前方だけしか出来ないので背後には隙があるので注意。隙は少なく威力は相手の攻撃により異なる。イメージカラーは金色。

64.イーゴ/Igo
自分自身の8体分身して、分身した8人の自分自身でいつも通りの魔法剣術で闘う特殊技。分身している間、同時魔法でも同じ消費の仕方なので可能。ただし能力の通りいつもより魔法の使用制限復活に少し時間掛かるのと、魔法消費が激しいので注意。イメージカラーは水色。

65.マグネット/Magnetic
相手や物を磁石のように自分自身または相手同士に向けて引き寄せる技。多分飛び道具の回避に使える。ただし威力は異なるかもしれないがより強力な磁力が出るため自分自身に深刻な大ダメージを受けるので注意。隙はあまりない。一回魔法を使ったら使用不可、二分経ったらまた同じ魔法が使える。イメージカラーはエメラルド色

66.スリープ/sleep
自分自身または相手を強制的に深く眠らせる技。深く眠ってる間は何時間指定することが可能、または深く眠らせる時に強制的に起こすことが可能。相手を眠りすぎて即死させることが可能、ただし体力が起きた途端に回復するので注意。一回魔法を使ったら使用不可、二分経ったらまた同じ魔法が使える。隙と威力は異なる。イメージカラーはライム色。

67.タガー/Dagger
剣を獣の爪のように三段階同時で攻撃する技。隙は異なるが威力は少し増す。イメージカラーは赤。

68.スケート/skate
フィギュアスケートのように滑りながら突進したりする技。左右の足に踵の先まで70cmの雪色の刃物が出現し足で攻撃出来る、なお足で魔法が発動可能。だが魔法消費が激しいので注意。隙は異なるが擦れ傷が多いほど威力が高い。イメージカラーは雪色。

69.ストーン/Stone
剣先から石を生成し剣先から相手を打撲、または相手を狙い石を発射させて攻撃する技。石の大きさを変更出来て大きさによって威力は異なる。相手を縁取りで石化もどきで石を囲むことを可能、ただ縁取りで石を生成しただけなので完全には石化していないので注意。威力は大きいが異なる、隙は少しあるので注意。イメージカラーは灰色。

70.インビシブル/Invincible
一定時間無敵になる特殊技。制限時間は戦闘終了後または10秒間である。戦闘終了後の時間制限に判断した場合は相手に勝てない状態、または逃げなきゃいけない時に使える。一回魔法を使ったら使用不可、1時間15分経ったらまた同じ魔法が使える。イメージカラーは白鉱石色

71.カード/Card
剣の先っちょから1〜13(ジョーカーも含む)の各サイズ(S/M/L/LL/LLL)のトランプカードみたいなのを放出して相手を掠り傷や封印する能力。放出出来るカードの量は最大13個。相手をカード封印したらカードを破くことで相手を即死させる事が可能。だが自分自身に封印されたら危険なので注意。イメージカラーは赤青白色。

72.ドラム/Drum
まるでドラムセット演奏のように相手を連続攻撃で鼓動で切り裂く技。なお相手が一体だけでは無く前方3kmまとめて攻撃出来る、〆にシンバルの音で爆破する。範囲ドラムセットの音色によって威力が異なるが、隙は少しある。イメージカラーは濃い赤。

73.ナチュナル/Nature
相手と自身または3km範囲、自然を強度を調節したり不自然にさせる特殊な技。相手の体や武器などを不自然に一発で壊すことが出来る、が出来るとは限りがあるので注意。隙は異なってて威力は異なる。イメージカラーは黄緑。

74.ターゲット/Target
発射した飛び道具を的中率を強制的に100%当てる技。飛び道具を方向転換しまるで避けられないような相手に向かう。どんな飛び道具でも可能。また相手の飛び道具を的中する相手を変更することが可能。だが攻撃判定効果が出るか限りがあるので注意が必要。隙は少しあるが、威力は異なるが避けきれないほど。イメージカラーは青赤色。

75.テンタクル/Tentacle
名前の通り、タコのような十肢の触手で複数攻撃または防御で分岐しながら枝分かれの方法を行える技。触手の出現は自身の1m前方範囲最大2〜10肢の触手を召喚出来る。召喚した触手は自分自身の操作だけで出来るので、安全にこの触手を利用できる。威力は異なるが少し隙がある。イメージカラーは朱色。

76.スクリュー/Screw
自身の背中に小さい竜巻が出現し、その竜巻でまるで泳ぐように突進する技。突進で相手を突撃した場合でも当たり判定あり。地上で空中水泳可能。なんと水中でこの技を使用すると地上よりも速く泳ぐことが出来る。地上(空中)では突進(前進)時は時速120km、水中では時速210km。威力は微妙だがただし障害物には隙があるので注意。イメージカラーはライム色。

77.グラウンドパイプ/Ground-pipe
自分自身の隣に土管の穴を開けて、その後に穴から抜けたい場所を指定して移動する技。相手の罠として活用できる。なにかテクニカルとして使える。イメージカラーは緑。

78.グラビティ/Gravity
1〜2.5km360°左右上下範囲内に重力の強弱を無限に変更出来る特殊技。多少攻撃判定あり。なんかテクニカルとして使える。ただし重力を強度が強すぎると自分自身も周りも押し潰されるので注意。隙は異なってて威力は半端ない時があるが異なる。

79.コントロール/Control
精神がある相手を1km範囲遠隔操作で手動で操る能力。指定出来る相手の数は1〜8まで。ただ自分自身を操る場合は自分自身なので操ることは不可能。操れる制限時間は最大一時間半。苦戦している間に相手の仲間同士を巻き込むことに使える。イメージカラーは黄色っぽい肌色。

80.ウルトラソニック/Ultrasonic
2km範囲攻撃の建物や世界が崩れるほどの威力の超音波の技。自身の強さより相手が強い敵が沢山いる間は余裕に使える。ただし危険なので大切な街や大切な世界遺産が破壊されてしまうので注意。

81.ドライネス/Dryness
2.5km範囲または1km遠距離前方範囲に植物や生物を乾燥させる技。乾燥の制限は水分がなくなるまでだが即死する恐れがあるため重要な判断が必要。隙はなく威力は相手が攻撃しきれないほど。イメージカラーは黄橙色。

82.オクシージェン/Oxygen
1〜2.5km範囲酸素を多くなったり少なくなったりする技。自身の酸素を管理することが出来る。酸欠になるほど危険な技である。隙は異なるが威力も異なる。イメージカラーは灰色に近い青。

83.オクシダント/Oxidant
まるで相手を液体のように溶かす技。液体が完全に溶ける時間は最大30秒〜5時間、必ずすぐ溶けるとは限りがある。雑魚敵集団を一瞬で即死させることには有利に使える。自分自身が溶けることがあるので十分注意が必要。隙は異なるが、威力も異なる。イメージカラーは白。

84.クリスタル/Cristal
まるで硬い鉱石のように身体全てを防御する特殊効果技。防御だけではなく攻撃力も上がる。制限時間は一時間。ただし重くなりすぎて戦いにくい時があるので注意。隙はあるが威力は頭が震えるほどと骨が崩れるほど。イメージカラーは白水色。

85.エクスプロージョン/Explosion
名前の通り2km範囲核爆弾のように大爆発を起こす技。複数の相手を全て破滅させることが出来る。威力は抜群だが街や自然に災害が起こるので注意。一回魔法を使ったら使用不可、三分経ったらまた同じ魔法が使える。イメージカラーは濃い赤色。

86.パウダー/Powder
1km範囲粉ぼこりを撒き散らし、相手の戦いを苦戦させる技。相手の目や鼻や口などの穴がある器官などになんかの病原体が少しづつ出てくる。自分自身だけ粉による害の影響がないので安心して戦闘できる。なんかのテクニカルな技として使える。威力は少しだけで異なる場合もある。イメージカラーは肌色。

87.レール/Rail
電車のようなレールを3km範囲自由に配置し、その配置した電車のレールを強制的に誘導しながら移動する技。移動速度は新幹線並みに速く時速210km。罠として活用出来る。なにかテクニカルな技として使える。イメージカラーは黄色い茶色。

88.ペネトレート/Penetrate
地面や壁や飛び道具など自分自身をすり抜けたり当たり判定を無効化する特殊技。発動と特殊効果解除の制限時間は一時間半。ほぼ無敵状態。なのであまりにもこの技を使いすぎると地面から落ち続けるので注意が必要。隙は少ないがテクニカルとして使えるかもしれない。

89.ラディアーション/Radiation
1km範囲放射線を撒き散らし障害を起こす技。周りの相手を放射線で巻き込むことが可能。ただし自分自身が放射線が舞いってくるので注意。危険な技なので自己責任で行うか決める。イメージカラーは黄色と黒。

90.リザレクション/Resuscitation
自分自身か相手を死から生へ完全復活する技。回復の量は満タンまで。相手が生きてる間では使用不可であり死体などがあった場合この技が使用可能。ただしこの技を一回使ったら使用不可、また30分経ったら使用可能。イメージカラーは白。

91.ナクレウス/Nucleus
まるで地球が滅ぶように核爆弾みたいにまとめて爆発させる技。この技を使うには正しい判断で行わないよう行けない危険な技。世界が邪悪またはなんかの恐ろしい事情などの敵だらけだったらもしかしたら有利に使えるかもしれん。威力は地球が滅ぶほど。イメージカラーは赤青色。

92.ビックバン/Bigbang
地球が破壊されるギリギリの威力で爆発する技。半分は必殺技として使える。ただし自身まで爆発が巻き込まれるので注意。威力は避けられないほど威力が凄まじい。一回魔法を使ったら使用不可、24時間経ったらまた同じ魔法が使える。隙はなく威力は逃げきれないほど。イメージカラーは赤色と青色(紫色)。

93.ブルーサファイアエネルギー/Blue Sapphire Energy
歴代作者キャラ、ギンノピオの『サファイアツィンクルカッター(蒼光刃)』に似た能力の魔法バージョン。蒼いエネルギー細胞で生成し相手にいい切れ味とした攻撃を行う技。近距離、遠距離も可能。隙は少しあるが威力は凄まじい。

94.アイシクル/Icicle
歴代作者キャラ、キノチルノの『アイスクリエーション』に似た能力の魔法バージョン。放出した水が氷柱に変化し遠投、打撃攻撃として使う技。隙は少しあるが威力は凄まじい。

95.データ/Data
歴代作者キャラ、データズの『アディションデータアタック』に似た能力の魔法バージョン。出現した数字が無制限の足し算データアタッカーを電卓のように0.1秒で計算し計算完了した足し算データアタッカーで相手の攻撃を喰らう技。近距離、遠距離で可能。隙はほぼ無く威力は異なる。

96.リストレーション/Ristoration
歴代作者キャラ、新データズの『マニューバデータアタック』に似た能力の魔法バージョン。機動力の早さで忘れた記憶と相手の隙をデータとして復元で読み込むことが出来る特殊技。なんかに使える少し便利な技として使える。

97.サンドウィッチ/Sandwich
歴代作者キャラ、ハムチーズの『肉蘇挟合(にくそきょうごう)』に似た能力の魔法バージョン。赤と黄色の魔法剣に分離し相手をずる賢い器用な挟み撃ちで攻撃する技。なにかコツとして使える技である。隙は異なるが威力は普通からちょっと高め。

98.ダークネス/Darkness
歴代作者キャラ、アイの『闇波動』に似た能力の魔法バージョン。暗闇を吸収しその剣で相手に向けて発射したり打撃したりすることが可能。多少アイの力を入れたので超能力が発動可能。隙は少しあるが威力は凄まじい。

99.バット/Bat
歴代作者キャラ、ダークブラウンの『バットタガー』に似た能力の魔法バージョン。イギリス風にコウモリのようなトリッキーな動きで相手を爪のような剣とコウモリの翼で飛んで戦う技。隙はないが威力は普通。

100(完全必殺技).インフィニティ/Infinity
名前の通り“無限”。全ての魔法をこの魔法剣に刻まれた100の魔法を全て手に入れて宇宙一最強の必殺技。この魔法は形態“ターボモード”に変化必要なくこの魔法だけ回数制限と時間制限がなく気にせずに戦うことが出来る。
全ての魔法を無限に吸収し360度100km周辺にいる相手を一斬だけで即死させる。攻撃のエフェクトには魔法のイメージカラーが塗ってある獣の毛(羽)と無限の光が散らばってくる。が必殺技の後に全ての魔法が一秒で回復する。一部魔法の技を失わなければ99個の魔法を残ってればこの必殺技が発動できる。イメージカラーは薄い白金銀色。

特別技(一部必殺技)

SP1〜100.ウルトラ/Ultra
常に獲得している全形態対応の合成技、各技(魔法)を必殺技化する特殊な必殺技。普通の技よりもより必殺技感を出せる、必殺技化すると威力が2〜8倍に。技名の読み始まる前につく。

SP101.オールスター/Allster
力を手に入れるのに困難または一回に一度しかない特別技。歴代作者キャラ、アーシマの『エガユメブッタイジジツカ』に似た能力の魔法バージョン。
まるで絵を描くように歴代の魔法剣(ギンノピオ)のキャラクターがオールスターとして集まり各技と必殺技を発動しまくる。威力はアーシマの力と同等、世界の破壊構造による創作神の力の威力を得る。ちなみにアーシマと隣にいたら威力が倍上がり効果的。




交友関係

マジックガール >>OCP015374 ⇆ 初めて出会ってから、いつも仲良くデートしたり恋をしたり、さらにエッチしたり共に仲良く戦いに行ったり暮らしている。
マジックカーン ⇆ カーンはソードによって助けてくれた恩人なので、カーンはソードと結婚したいというハーレム状態を望んでおり結局カーンとソードの関係は仲良くて仲よからべず曖昧。
ギンノピオ/キノチルノ/データズ/新データズ/ハムチーズ/アイ/ダークブラウン ⇆ 今まで絵師とした活動を続けてきた遥か昔からずっと大切にしている。
アーシマ >>OCP014430 /シソバイス/レラカ ⇆ 歴代作者の移行を認めておらず、マジックソードはマジックソード自身の力でアーシマを撲滅計画を行なっている。いつも通りアーシマとマジックソードの関係は不仲(?)。




家族結成
魔法 軍(父)
〈キャラクター制作未定〉(弟)
魔法 剣(兄/本人)





100の魔法での設定

名前: マジックソード
本名: 魔法 剣士(まほう けんし)
性別や年齢: 18歳の男子
性格: メンタルの動作が激しく多少真面目で臆病な性格。キレやすいのが時々ある。
出身地: 人間(日本人)
職業: 学生、漫画家(下積み)
身長: 170cm 体重: 60kg
好きな食べ物: ドーナツとコーヒーの組み合わせ(メインはドーナツ)、ラーメン(インスタントラーメン)
嫌いな食べ物: 生魚

主人公。日本の漫画家に憧れて絵を描き続ける18歳の男子『魔法 剣士(まほう けんし)』。福島県出身の日本人。
平和に絵を描いていたら、謎の怪人により大切な絵など燃やされてしまいその大切な燃やされた絵を見た剣士くんは憎しみが出てきた。
その後、住宅街の外などに自然災害が起こる寸前の様子を見た剣士くんは世界が終わると感じた。と、思ってたら剣士くんは怪人に殺される寸前だった、が見事に家族の『エムエスネコ(魔法家のペット)』の謎の能力によって守られて怪人はまだ倒せなかったが剣士くん無事生存し剣士くんはエムエスネコと一緒に逃げていった。
逃げていってる途中にエムエスネコは何か魔法の力が感じて戦死された誰かさんの武器を見つけて取りに来た。
エムエスネコはその武器を得て、得た武器をマジックソードに渡した。エムエスネコは剣士くんに命令し、
剣士はその大切な絵を燃やされたあの謎の怪人を戦い始めた。すると、、
剣士は10個の魔法を刻むことをついに成功しエムエスネコは剣士の称号を『マジックソード』と名付けることに、これから私達の世界を戦争を終わらす為に自然災害を守ることで100の魔法能力を刻む旅を続けることにした。。。。

セリフ

「戦争は、、俺は戦いたくないんだ!嫌なんだ!」「逃げるんだ、、、、逃げるんだ!」
「そうか・・・まだ俺は試練が足りないのか・・・。」「エムエスネコ、、?!どこに行くの?!」
「ドーナツだぁ〜!(*>∀<*)」「ありがとう、エムエスネコ。これから俺も頑張って見せるよ。」

-戦闘前のセリフ
「何が戦争楽しいのか!俺は戦いたくはないんだ、人の望みを叶えないと国として成長しないんだぞ!」
「好きな国が消滅したらどうなっちゃうのか!もしみんなが好きな国が消滅したら人々は悲しむんだぞ!」
「みんなの命は大事なんだ!もしみんなの命を落としたら、人を殺した人が絶対に悪いんだぞ!」
「世界を壊すことが何が楽しいのか!壊しただけで意味がないんだぞ!」
「俺はマジックソード、世界の自然災害を守る!」

-戦闘中のセリフ
「とりゃ!!」「えいや!!」
「喰らえ!〇〇〇(魔法名)!。」
「・・・?!こいつは強い!なんとか弱点を見つけないと、、、!」

-戦闘後のセリフ
「人の罪は変えられないんだ、良く反省して経験を積まないとね。あなたを応援するよ。お互いにね。」




創作わがまま大戦での設定

作者の歴史2016年〜2018年まで四年間長期で活動している伝説を残す者、マジックソード。”チョコの日常(現:チョコとワッフルの日常)”または”100の魔法”に登場する主人公。2016年1月4日から制作を始めた『チョコの日常』の作者。
マジックソードはまだ作者として活躍を残しておきたいという意思を強く思っており、マジックソードを受け継ぐ『アーシマ』において相手を攻撃(反乱)をしてしまうわがままな罪悪感と憎しみが残っている。が、その強い思い通りの欲望は変わらなかった。
マジックソードは西洋の剣術の100の魔法能力を持っている、ただし一つの能力しか持っていないため武器がないと戦闘不可になる。

セリフ
「私の名前か?マジックソードだ。」「何か困った事と助けたい事があったら私のことを先輩と呼んでくれ。」
「ふぁ〜!面倒臭い!今日も頑張らなくちゃ!」
「はぁ、、、ラーメンでも食べたいな。。。」「くぅ〜!疲れた!」
「君も上手くできないのは私と同じさ。」「きっと上手くいくよ。」
「アーシマ!お前が主役ではなくこの俺が主役だ!」「望み通りにしてやる!」
「マジックガール!今度お前とデートしよ!」「くぅ〜!マジックガールの衣装って最高!!」

 -戦闘開始前
「敵だな。この魔法の剣で君を斬(だ)つ!」「マジックガール!戦闘準備!」
「己(おのれ)!俺の仲間を傷つけやがってぇ〜!(怒)※1」「お前がやったんだな、仇を撃ってやる。※1」
「お前も本気だったら俺も本気で戦うぞ!」「上等だ!」

 -戦闘中(やられてるのも含む)
「フレイム!」「アイス!」「アタック!」※2
「手強いな!君の弱点はこれだ!」「喰らえ!」
「遅い!俺の攻撃だ!」「お前の攻撃は甘い!」
「痛ッ!!」「ぐあっ?!」「こいつ勝てる気がしない!」
「見せてやる!俺の必殺技!ウルトラ〇〇○」※4
「隙も見つからない!くっ・・・なんか見つけ出さなくちゃ!」

 -勝敗決着(脱走も含む)
勝った場合
「この私には勝てないって言ったでしょ?」「私の勝ちだ。」
「君は不幸になることが一番向いている。」「お前の趣味は永遠な睡眠だ!」※3
「楽しかったよ。君の強さで私も強くなったよ」「もうちょっと戦いたかったな〜!」
負けた場合
「くっ・・・!そこまでか!」「俺は死なない!!諦めない!」
「お前の言うとおりだった、、な。。。。。。。」
「こいつには勝てなそうだ・・・一旦退散!」

注釈※1 なにかを心に傷つけてマジックソード自身が怒りに堕ちてしまいその恨みを晴らす為に戦うセリフ。
注釈※2 魔法を発動している時に技名(魔法名)を発言しながら攻撃する。
注釈※3 なにかが憎しみがあった時のセリフ
注釈※4 必殺技が発動する前のセリフ、〇〇○が入るのが技名(魔法名)。



ようやく昔(マジックソード)のキャラクターの魔法の技設定など決まりました(ー_ー ;) 初登場してから約22年経ってから苦労して完成しましたぁぁあああああ>< 多分苦労したキャラの発展に登場するオリキャラ『桂芽田 楽柄(かつめだ たへい)』よりもっともっともっっっと上です。
多分、毎回oekakiart.net内でも散々オリキャラ(代理キャラ)の『マジックソード』と『マジックガール』を気になった方がいるじゃないでしょうか?もし良いキャラだったら私は幸いです!
とにかく昭和/平成/令和仮面ライダーのおかげです。(特撮見習いオタク) 降臨した石ノ森隆太郎先生、私を特撮ファンとしてハマらせてくれてありがとうございます。(*ー▽ー*)

という訳で今回は今まで使用していた代理キャラ『マジックソード』を紹介したいと思います。文字数制限が多くて入りきれなかったら申し訳ないです。(;ω;`)) これから絵師として夢に向かうように頑張っていきたいと思います!(*ー▽ー*) 以上。

作者: 魔法剣さん [作者検索]

No.015373 [編集/削除]

1000 x 800 (947 kb)png/Upload/Q:1 2022年05月01日(日)

URL:

拍手コメント 0/20 (候補から選択するか入力)

URL:



[No.015373通報]

お絵かき掲示板Art.net
エムエスネコ
マジックガール

作者検索

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCP】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。